ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成30年度「食材王国みやぎ」推進優良活動表彰の受賞者を決定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月9日更新

「食材王国みやぎ」推進優良活動表彰は,「食材王国みやぎ」の重点テーマである「地産地消の推進」や「ブランド化の確立」を進めるため,先導的,模範的な活動を実践されている方々の功績を称えるものです。

地産地消部門10事例,ブランド化部門8事例がエントリーされ,平成30年11月5日(火曜日)に開催した最終選考会の結果,次のように受賞者を決定しましたのでお知らせします。

地産地消部門
受賞名受賞者取組タイトル
大賞合同会社あぐりっとかくだ(角田市)『秘伝豆のずんだ』を地域農業の誇りになるシンボルに!
特別賞とみやはちみつプロジェクト推進協議会(富谷市)とみやはちみつプロジェクト
特別賞気仙沼市立面瀬小学校(気仙沼市)育てよう かかわろう 味わおう~面瀬の食教育~
ブランド化部門
受賞名受賞者取組タイトル
大賞田所食品株式会社(山元町)震災からの復興,地域農産物ブランド『Domaine MARUTA』の確立
大賞蔵王はるか会(蔵王町)「新しいリンゴ作りへの挑戦」
特別賞宮城県豆腐商工組合青年部(仙台市)「仙台茶豆プロジェクト」

上記受賞者については,平成31年1月29日(火曜日)仙台国際センターにて開催します「食材王国みやぎ推進パートナーシップ会議第10回大会」にて表彰式を行い,表彰された取組事例等についてご紹介いたします。