ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

水産業制度金融|漁業経営維持安定資金

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月7日更新

貸付対象(概要) 

漁業の経済的諸条件の著しい変動、漁業をとりまく国際環境の変化等により経営が困難に陥っている中小漁業者に対し、その経営の再建を図るために固定化債務の整理に必要な資金を融通するものです。

貸付条件

貸付利率

金利一覧をご覧ください。

貸付限度額

  • 漁船漁業
    30トン未満 4,000万円
    30~50トン未満 7,000万円
    50~100トン未満 12,000万円
    100~200トン未満 15,000万円
    200~500トン未満 24,000万円
    500トン以上 40,000万円
  • 養殖業 4,000万円
  • 定置漁業
    大型 8,000万円
    小型 4,000万円
  • その他特に認めた額

償還期限、据置期間

10年以内(うち据置期間3年以内)
(特認は償還期限15年以内)

融資取扱機関

漁協、農林中金、銀行、信用金庫