ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

農業制度金融のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月20日更新

 農業者の皆さんの農業生産活動に必要な資金を、県や市町村が直接融資したり、利子補給や利子助成を行う資金を「農業制度資金」といいます。

注意 農業制度資金には、各資金毎に毎年度融資限度額が決められており、資金によって資金需要が多い場合には、借入希望されても、借入できないことがあります。

注意 当サイト上において、表示されたウィンドウには「新しいウィンドウ」として表示するものがあります、閲覧終了後は各ウィンドウを右上の「閉じる」ボタンで閉じて下さい。

お知らせ

相談窓口

農業制度資金の借入手続きなどの借入相談は、最寄りの以下の関係機関でお受けします。

(1)県の地方振興事務所(地域事務所)農業(林)振興部(7ヶ所)【一覧】

(2)農業改良普及センター(9ヶ所)【一覧】

(3)農業協同組合(金融担当窓口)

(4)日本政策金融公庫仙台支店農林水産事業   
  (仙台市青葉区中央1-6-35東京建物仙台ビル11階 電話:0120-911-547/022-221-2331) 
 ※日本政策金融公庫では、農業者を対象とした融資や農業経営に関する相談窓口を定期的に設置しています。  

   詳しくはこちらでご確認下さい。→株式会社日本政策金融公庫ホームページ

資料・データ

県制度資金関係の要綱・要領等 (様式はこちらからダウンロードできます。)

農業制度資金 貸付利率一覧

平成28年9月20日改定 [PDFファイル/130KB]

これまでの改正一覧(平成23年度以降) 

農業制度資金一覧(用途別)

各資金名をクリックすると,資金の概要を確認できます。

 

用  途利用できる主な資金
農地等の取得
農業用施設や農機具の取得
家畜を購入・育成
飼料や肥料購入などの運転資金
経営の再建や負債の整理
農業災害時に必要となる資金
新たに農業を始める(個人)

注意この他にも対象となる資金がある場合もありますので、詳細は県の各相談窓口か金融機関にお問い合わせ下さい。

注意※印のついた資金は、現在、県や市町村による利子助成等の措置は行われていません。

対象者別資金一覧 
資  金  名対象となる方 
※A~Dの凡例は、下記を参照下さい。 
農業改良資金 ←認定農業者の場合、借入条件の優遇措置あり
青年等就農資金    
農業近代化資金←認定農業者の場合、借入条件の優遇措置あり
農業経営基盤強化資金(スーパーL資金)    
※農業経営経営改善促進資金(スーパーS資金)    
※農業経営体育成強化資金
 (日本政策金融公庫ホームページ)
 
※農林漁業セーフティネット資金
 (農林水産省ホームページ)
 

A・・認定農業者の方(個人・法人)

B・・認定農業者以外の農業者の方(個人・法人) 

C・・集落営農組織

D・・新たに農業を始める方(個人・法人) 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)