ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ化学物質管理(PRTR制度等)について

化学物質管理(PRTR制度等)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月9日更新

金属や化学物質から製品を作る際にもさまざまな化学物質が大気や水、土壌といった環境へ排出されています。 PRTR制度は、その情報を把握するための仕組みです。

宮城県では、PRTR制度の普及及びデータ活用を図るとともに、平成19年度に、化学物質管理の方針等の作成に関するガイドラインとして「宮城県化学物質適正管理指針」を策定し、PRTR届出事業所等における化学物質の適正管理を図るとともに、事業者が主体となってのリスクコミュニケーションを実施するよう指導するなど、化学物質による危害の防止を図っております。