ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす震災・復興震災・復興震災・復興NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版Vol.29(平成30年9月11日配信)

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版Vol.29(平成30年9月11日配信)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月11日更新

NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版Vol.29(平成30年9月11日配信)


―――――――――――――
★★★NOW IS.★★★
―――――――――――――
+++++++++++メールマガジン版+++++++++++
Vol.29
平成30年9月11日発行
宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)
++++++++++++++++++++++++++++++
宮城の復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.~メールマガジン版~」を配信します。
Vol.29では女川町を特集しています。
≫NOW IS. Vol.29は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。
http://www.fukkomiyagi.jp/

===================================
[目次]
◆NOW IS.トークセッション
◆今月のKey Person
◆Support Power the応援職員
◆女川 DAY OUT
◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ
◆MEDIA INFORMATION
===================================

○●○●○――――――――――――――――――――
NOW IS.トークセッション
――――――――――――――――――――○●○●○
今回は、東日本大震災後に震災をテーマにした作品を発表している、宮城県生まれ仙台市在住の直木賞作家・熊谷達也さんと女川町を自転車でめぐりました。

○●○●○――――――――――――――――――――
今月のKey Person
――――――――――――――――――――○●○●○
震災後、ダイバーとしてボランティアを始め、がれき撤去や行方不明者の捜索にあたってきた、ダイビングショップ「ハイブリッジ」代表で潜水士の髙橋正祥さんです。

○●○●○――――――――――――――――――――
Support Power the応援職員
――――――――――――――――――――○●○●○
青森県六ヶ所村から女川町に派遣され、企画課原子力対策係兼防災係に所属し原子力関連の業務を行っている、小泉寛幸さんをご紹介します。

○●○●○――――――――――――――――――――
女川 DAY OUT
――――――――――――――――――――○●○●○
女川で休日を。今回は、駅から海へレンガみちが伸び、周辺のお店で新鮮な魚介類を堪能したり、水産業体験やダイビングなども楽しめる、女川町をご紹介します。

○●○●○――――――――――――――――――――
INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ
――――――――――――――――――――○●○●○
■みやぎまるごとフェスティバル2018
~技きらり 味きらり みやぎのふれあい、ここにあり。~
宮城県の素晴らしい“味(み)や技(ぎ)”を「まるごと」楽しめる秋の恒例イベントで、今年で19回目を迎えます。県内各地の特産品、農林水産物、加工品、工芸品の展示、販売を行います。
仙台味噌と県産食材を使ったお振る舞いや、宮城県産品がその場で当たるクイズラリー、県内大学サークルや仙台吹奏楽団によるステージなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。この機会にぜひ宮城県へ!
<日時>10月20日(土曜日)・21日(日曜日) 10時~16時
<場所>宮城県庁1階ロビー・県庁前駐車場・勾当台公園・市民広場
≫問合せ みやぎまるごとフェスティバル実行委員会(宮城県食産業振興課内)
     TEL 022-211-2815
詳細は[みやぎまるごと2018]で検索

■「明治150年」記念施策 全国運河サミットinみやぎ
~日本一長い運河群の沿川から復興支援に対する感謝を込めて~
みやぎの誇る日本一長い運河群(北上運河、東名運河、貞山運河)の歴史を学び、運河沿川10市町や全国の運河沿川の取り組みを紹介し、未来のまちづくりへ生かすため、『全国運河サミットinみやぎ』を開催します。
<日時>10月26日(金曜日) <場所>仙台国際センター
・基調講演 「明治150年」歴史に学ぶ地域づくり人づくり:加来耕三氏(作家/歴史家)
・パネルディスカッション:愛知県半田市長、宮崎県日南市長、東松島市長、名取市長など
・全国運河サミットinみやぎ宣言
・運河・復興パネル展を同時開催
<日時>10月27日(土曜日) <場所>県内運河沿川
・スタディツアー「運河沿川の震災復興の今」
県内3ブロックでスタディツアーを開催
(1)石巻・東松島方面 (2)仙台湾・松島湾方面 (3)仙台・名取・岩沼方面
ご参加には事前申し込みが必要(ホームページから申し込みください)
≫問合せ 県河川課 TEL 022-211-3173
詳細は[全国運河サミットinみやぎ]で検索

○●○●○――――――――――――――――――――
MEDIA INFORMATION
――――――――――――――――――――○●○●○
宮城の復興情報を発信する「みやぎ復興情報ポータルサイト」では、復興に関するお知らせや復興の進捗状況、復興に向けた取り組みなどをブログで発信しています。
また、「みやぎ復興情報ポータルサイト」内の「NOW IS.復興レポート」では、仙台市出身で元AKB48の女優、岩田華怜さんの「いわたかれん復興フォト」や一般社団法人IkiZenの「宮城発!元気と食の最新情報」などをご覧頂けます。
≫詳しくは「みやぎ復興情報ポータルサイト」をご覧ください。
http://www.fukkomiyagi.jp/

SNS「いまを発信!復興みやぎ」では、ポータルサイトの更新情報などを配信しています。
≫facebook:https://www.facebook.com/fukkomiyagi/
≫twitter:https://twitter.com/fukkomiyagi
≫instagram:https://www.instagram.com/fukkomiyagi/
       

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【編集・発行】宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)
電話:022-211-2408 FAX:022-211-2493
○配信解除を希望される方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。
≫ fukusuim@pref.miyagi.lg.jp
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++