ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/味の素株式会社から「子どものたより場応援プロジェクト」への寄付について(平成29年8月2日)

みやぎニュースクリップ/味の素株式会社から「子どものたより場応援プロジェクト」への寄付について(平成29年8月2日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月17日更新

 平成29年8月2日(水曜日)、味の素株式会社から「子どものたより場応援プロジェクト」へ寄付金が贈呈されました。

 このプロジェクトは、宮城県、公益財団法人地域創造基金さなぶり、河北新報社の3者が、子どもの貧困解消に向けた活動を後押しするため、今年の2月から開始されました。

 山田副知事は「7人に1人の子どもが貧困の状況にあるとも言われており、貧困対策は、国を挙げて取り組まなければならない喫緊の課題だ。今回の寄付に心から感謝申し上げるとともに、プロジェクトの取り組みに対し今後ともご支援を賜りたい。」と謝意を述べました。

 今回頂いた寄付金は、子ども食堂や学習支援などに取り組む団体に助成する予定です。

目録贈呈

左から河北新報社東海林取締役営業局長、公益財団法人地域創造基金さなぶり大瀧理事長、味の素株式会社森島執行役員家庭用事業部長、宮城県山田副知事