ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/宮城県産の大麦を原料とした麦茶「伊達おいしい麦茶」の発売に伴う知事表敬訪問(平成31年2月20日)

みやぎニュースクリップ/宮城県産の大麦を原料とした麦茶「伊達おいしい麦茶」の発売に伴う知事表敬訪問(平成31年2月20日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月26日更新

  宮城県産の大麦を原料とした「伊達おいしい麦茶」の発売に伴い、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社が2月20日(水曜日)、村井知事を表敬訪問しました。

 麦茶を試飲した知事は、「おいしい。『伊達』というネーミングやラベルのむすび丸によって、全国の皆さんに宮城が伝わる。これを飲んで宮城を知ってほしい」と期待を込めました。

 岩田義浩代表取締役社長は、「麦茶はカフェインレス飲料として脚光を浴び、消費量が毎年伸びている。この麦茶で、宮城県産の六条大麦の素晴らしい品質を伝えていきたい」と意気込みを述べました。

 「伊達おいしい麦茶」は、2月25日(月曜日)から全国のスーパーやドラッグストア等で販売されます。

記念撮影する村井知事と岩田社長
村井知事(左)、岩田代表取締役社長(右)

伊達おいしい麦茶をPRするむすび丸
むすび丸も「伊達おいしい麦茶」をPR