ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/全国都道府県対抗駅伝出場に係る表敬訪問(平成31年1月8日)

みやぎニュースクリップ/全国都道府県対抗駅伝出場に係る表敬訪問(平成31年1月8日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月11日更新

  1月13日(日曜日)に京都市で開催される全国都道府県対抗女子駅伝、同20日(日曜日)に広島市で開催される全国都道府県対抗男子駅伝に出場する宮城県選手団が、1月8日(火曜日)県庁を訪問し、佐野副知事に大会への意気込みを語りました。

  男子の児玉悠輔選手(東北高校3年)は「どの世代も強い選手が集まったので入賞目指して頑張りたい」と、女子の武田千捺選手(仙台育英高校3年)は「昨年の順位を上回れるようチーム一丸となった走りをしたい」と抱負を述べました。

  佐野副知事は「沿道では多くの県出身者が応援してくれる。ふるさと宮城に錦が飾れるよう頑張ってほしい。皆さんの活躍を祈念している」と激励しました。

出席者による記念撮影
出席者による記念撮影