ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/県と学校法人片柳学園との学生UIJターン就職促進に関する協定(平成30年11月27日)

みやぎニュースクリップ/県と学校法人片柳学園との学生UIJターン就職促進に関する協定(平成30年11月27日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月30日更新

 県はUIJターン就職を促進するため、11月27日(火曜日)、東京工科大学などを運営する学校法人片柳学園と就職支援に関する協定を締結しました。

 県と首都圏大学との就職支援の協定は専修大学、創価大学に続き3例目です。今回の協定は東京工科大学に加え片柳学園が運営する専門学校3校とも連携し、共同で就職イベントの周知や県内企業へのインターンシップなどに取り組むこととしています。

 同法人の千葉茂理事長は、「専門学校から大学に編入する学生もいる。地元への就職をはじめ、県内の大学に進学する生徒も増やしていきたい」と述べました。

 村井知事は「2万の学生数を誇る法人と協定できたのは大変心強い。人手不足に悩む県内企業もあるため、学生のUターンが増えてほしい」と期待を寄せました。

協定締結後の記念撮影
協定締結後の記念撮影(左が村井知事、右が片柳学園 千葉理事長)

意見交換の様子
意見交換の様子