ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/東北楽天の平石監督が今シーズンの終了報告(平成30年11月5日)

みやぎニュースクリップ/東北楽天の平石監督が今シーズンの終了報告(平成30年11月5日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月9日更新

   東北楽天ゴールデンイーグルスの立花陽三社長と平石洋介監督が、11月5日(月曜日)、今シーズンの終了と来シーズンに向けた新体制を報告するため、村井知事を表敬訪問しました。

 シーズン途中から監督代行を務め、来シーズンは監督として指揮を執る平石氏に対し村井知事は「170万人が球場で応援した。東北の人たちは楽天一筋なので、来年は6年ぶりとなる優勝目指し頑張ってほしい」とエールを送りました。 

 平石監督は「今年はなかなかホームで勝つことができず悔しい思いをした。来シーズンは1試合でも多く勝ち、ファンに勝利を届けたい」と意気込みを語りました。

立花社長は「平石監督をはじめコーチ陣が若く、選手と一緒になって練習する雰囲気がある。来シーズンは一つでも多く勝てるよう監督を中心に頑張りたい」と抱負を述べました。

シーズン報告する平石監督と立花社長
村井知事に今シーズンの報告を行う平石監督(中央)と立花社長(右端)