ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/米国レインテックの高校生が国際経済・観光局長を表敬訪問しました(平成30年6月26日)

みやぎニュースクリップ/米国レインテックの高校生が国際経済・観光局長を表敬訪問しました(平成30年6月26日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月4日更新

 6月26日(火曜日)、日米の次世代リーダー育成を目指すTOMODACHI イニシアチブのプログラムの一環で多賀城市を訪問した米国シカゴ市にあるレインテック高校の学生6人が、高砂国際経済・観光局長を表敬訪問しました。

 TOMODACHI イニシアチブは、東日本大震災後に発足した日米官民によるパートナーシップのことで、「教育」「文化交流」「リーダーシップ」といったプログラムを通して、日米の次世代リーダーの育成を目的に実施しているものです。

 高砂局長は、東日本大震災で受けた米国からの支援に感謝の意を示すとともに、「このプログラムを通じ、若い方々が交流し相互理解を深めてほしい」と述べました。

 レインテック高校の代表者は「日本では人々が環境と調和して暮らしていることに感動した。これからも友好関係を深めたい」とあいさつしました。

表敬訪問後の記念撮影
表敬訪問の記念撮影