ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/日本女子プロゴルフ協会から寄付金の贈呈(平成30年4月17日)

みやぎニュースクリップ/日本女子プロゴルフ協会から寄付金の贈呈(平成30年4月17日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月25日更新

 4月17日(火曜日)、一般社団法人日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の鈴木愛選手が宮城県東京事務所を訪れ、東日本大震災みやぎこども育英募金への寄付金の目録を村井知事に手渡しました。

 昨年12月に開催されたゴルフトーナメント「Hitachi 3Tours Championship 2017」の収益や獲得賞金等の一部を寄付いただいたものです。

 同協会からは、ゴルフを通じた復興支援活動として、東北の被災地に継続した支援をいただいています。

 村井知事は「東日本大震災で親を亡くした震災遺児の方が安定した生活を送り、希望した進路が選択できるよう支援していきたい」と感謝の言葉を述べました。

鈴木選手との記念撮影
左から鈴木愛選手、村井知事