ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/東京ディズニーリゾート・アンバサダーが村井知事を表敬訪問(平成30年3月30日)

みやぎニュースクリップ/東京ディズニーリゾート・アンバサダーが村井知事を表敬訪問(平成30年3月30日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月9日更新

 東京ディズニーランドが4月15日(日曜日)に開園35周年を迎えることから、これまでの感謝の気持ちを伝えるため、アンバサダーの福本望さん、ミッキーマウス、ミニーマウスが、3月30日(金曜日)に村井知事を表敬訪問しました。

 アンバサダーとは、東京ディズニーリゾートを代表する親善大使のことで、約2万人のキャスト(従業員)の中から選ばれます。ディズニーキャラクターと一緒に、テレビ出演をはじめ、福祉施設や病院の訪問、表敬といった親善活動を行います。

 アンバサダーの福本さんは、アトラクション(遊戯施設)「イッツ・ア・スモールワールド」がリニューアルオープンすることや、新しい昼のパレード「ドリーミング・アップ」がなどをPRしました。

アンバサダーから絵皿のプレゼント
ミッキーとミニーの直筆サイン入り絵皿のプレゼント(左から村井知事、アンバサダーの福本望さん)

表敬訪問の記念撮影
35周年を記念したコスチュームで訪問してくれたミッキーマウス(右端)とミニーマウス(左端)