ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「みやぎ認定IT商品」の認定証授与式(平成30年2月9日)

みやぎニュースクリップ/「みやぎ認定IT商品」の認定証授与式(平成30年2月9日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月16日更新

 県は、県内IT企業が開発した優れたソフトウェア商品を「みやぎIT商品」として認定し、商品のブランド化と販路拡大を支援しています。

 今年度はテクノ・マインド株式会社が開発した介護事業所向けシフト管理サービス「咲くSaku」が認定され、2月9日(金曜日)に認定証授与式が開催されました。

 式では吉田経済商工観光部長から認定証が手渡されたほか、商品に関するプレゼンテーションが行われました。

 今回認定された商品は、2月22日(木曜日)に仙台市中小企業活性化センターで開催される、「みやぎ認定IT商品説明会」に出展されます。

【認定商品の概要】

商品名:「咲くSaku」
介護事業の現場要望から生まれたシフト管理サービス。
簡単な操作でシフトが作成でき、サービス提供票から自動でシフトを割り当てる機能などを搭載している。

認定証の授与
認定証の授与

認定証授与式における記念撮影
前列左から順にテクノ・マインド株式会社クラウドサービス本部 蜂谷悦夫副本部長、同社佐藤秀弘専務取締役、吉田経済商工観光部長