ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/明治安田生命保険相互会社との包括連携協定(平成30年1月31日)

みやぎニュースクリップ/明治安田生命保険相互会社との包括連携協定(平成30年1月31日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月6日更新

 1月31日(水曜日)、県と明治安田生命保険相互会社は、活力ある個性豊かな地域社会の形成と発展および県民サービスの向上を目的とした包括連携協定を締結しました。

 健康づくりに関すること、子どもの健全育成に関することなど、6項目について連携して「地方創生の実現」を目指すこととしており、「スマートみやぎ健民会議」への参画による健康増進の取り組みや、顧客への県政情報の発信、地域の見守り活動などに連携して取り組みます。

 山田副知事は「行政課題の解決に向け、官民が協力することは重要。本日の協定を機に、幅広い分野で連携が進むことを期待する」とあいさつしました。

 明治安田生命保険相互会社の前嶋哲雄専務執行役は「社内ネットワークを生かした子どもや高齢者の見守り活動、県民の健康づくりなどに重点的に取り組みたい」と抱負を述べました。

協定式での記念撮影
協定式での記念撮影(左が山田副知事、右が明治安田生命保険相互会社の前嶋哲雄専務執行役 総合法人営業部門長)