ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/新ブランド米「だて正夢」のプレデビューについて(平成29年11月6日)

みやぎニュースクリップ/新ブランド米「だて正夢」のプレデビューについて(平成29年11月6日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月13日更新

 11月6日(月曜日)、宮城県の新たなブランド米「だて正夢」のプレデビューイベントが県庁1階ロビーで行われました。

この「だて正夢」は、“もちもち”とした食感と、甘みの強さが特長です。「みやぎ米の夢をかなえた、これぞ天下をとる旨さ」をキャッチフレーズに、高価格帯の銘柄米として天下一のブランド米を目指します。

 村井知事は「これまでの宮城米にはない食感の、大変おいしいお米。まずは県民の皆さんに、味わっていただきたい」とあいさつしました。

 イベントに駆けつけたみやぎ絆大使のお笑いコンビ、サンドウィッチマンは、軽妙なトークを交えながらお米を試食し「香りが良くかめばかむほど、すごく甘い。おかずがなくてもおいしい」と食味の良さをアピールしました。

 「だて正夢」は、11月7日(火曜日)から県内の一部の米穀店、百貨店、量販店で販売されています。

サンドウィッチマンと村井知事による「だて正夢」の米袋のお披露目
左からサンドウィッチマン伊達さん、富澤さん、伊達武将隊(伊達政宗公)、村井知事、宮城県観光PRキャラクターむすび丸

だて正夢のロゴマークとキャッチフレーズ
だて正夢のロゴマークとキャッチフレーズ