ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興地域の活性化地域の活性化みやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/ロシア連邦ニジェゴロド州青年サッカーチームの来県(平成29年5月24日)

みやぎニュースクリップ/ロシア連邦ニジェゴロド州青年サッカーチームの来県(平成29年5月24日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月1日更新

 平成22年に協力協定書を締結したロシア連邦ニジェゴロド州から、青年サッカーチームの選手ら17人が来県し、5月24日(水曜日)、河端副知事を表敬訪問しました。

 河端副知事は、県内サッカーチームとの交流試合を行う選手らに「ケガのないよう、はつらつとしたプレーをしてほしい」と激励しました。

 同日、ひとめぼれスタジアムみやぎで行われた仙台大学との親善試合は、あいにく天候にもかかわらず、両チームの熱気で白熱した展開となりました。試合後には互いの健闘をたたえ合うとともに、選手同士による記念撮影を行いました。

 ニジェゴロド州とのスポーツ交流は今回が初めてであり、参加した選手からは「素晴らしいスタジアムでプレーすることができ、とても貴重な体験だった」「われわれを歓迎してくれた皆さんのことは忘れない」といった感想が寄せられるなど、有意義な国際交流となりました。

河端副知事を表敬する青年サッカーチーム代表者
サッカーチームによる河端副知事表敬

親善試合に記念撮影
親善試合オープニングセレモニーでの記念撮影(赤:仙台大学サッカーチーム、水色:ニジェゴロド州サッカーチーム)