ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興地域の活性化地域の活性化みやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/技能グランプリの入賞について(平成29年3月13日)

みやぎニュースクリップ/技能グランプリの入賞について(平成29年3月13日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月20日更新

 技能日本一を競う大会「第29回技能グランプリ」において入賞された選手とその関係者が、3月13日(月曜日)に、若生副知事を表敬訪問し受賞を報告しました。

 技能グランプリとは、熟練した技能を競う全国規模の競技大会として、厚生労働省、中央職業能力開発協会、一般社団法人全国技能士連合会の共催のもと、昭和56年から開催されております。(平成14年度第22回から隔年開催)

 2月10日から2月13日にかけ静岡県で実施された今大会は、全国から30職種に514名が、本県から5職種(畳製作・壁装・ガラス施工・表具・日本料理)に6名の方が参加しました。

 宮城県選手団を代表してあいさつした平山団長(宮城県技能士会連合会)は、「全国に技能みやぎをアピールすることができた。技能士会として今後も良い成績が残せるよう努力したい。」と受賞の喜びを報告しました。

 若生副知事は、「10年間獲得できなかった1位を2名同時に受賞したことは誠に快挙だ。今後は後進の育成にも尽力いただき、宮城の技術を支えてほしい。」とこれまでの努力をたたえました。

 出場選手が多数入賞した宮城県は、選手団として「全国技能士会連合会会長賞」も受賞しています。

 なお、入賞者の状況は以下のとおりです。

 

入賞選手

順位

職種

氏名(よみがな)

所属企業

(団体)

1位

畳製作

佐々木 崇(ささき しゅう)

佐々木畳工業

(宮城県畳業商工組合)

1位

表具

吉岡 宏一(よしおか こういち)

有限会社吉岡表具店

(宮城県表具内装業連合会)

2位

ガラス施工

菅原 久俊(すがわら ひさとし)

山三建硝株式会社

(宮城県板硝子商工協同組合)

敢闘賞

壁装

及川 清政(おいかわ きよまさ)

オイカワ内装

(宮城県表具内装業連合会)

 表敬訪問者による記念撮影

左から平山団長、菅原さん(ガラス施工)、佐々木さん(畳製作)、若生副知事、吉岡さん(表具)、及川さん(壁装)

表敬訪問の様子