ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす観光・文化観光観光情報みやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「宮城県防災会議」の開催について(平成29年2月7日)

みやぎニュースクリップ/「宮城県防災会議」の開催について(平成29年2月7日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月15日更新

 県では、災害対策基本法に基づき、「宮城県防災会議」を設置し、宮城県地域防災計画の作成や修正見直しや防災対策の推進、災害が発生した場合の情報収集などを行っています。

 2月7日(火曜日)、宮城県地域防災計画の修正見直し等について審議するため、本会議が開催されました。

 開会に当たり、村井知事は「減災の考えを基本に、関係機関や住民の方々などと連携して、防災対策を進めていく必要があり、その根幹をなすものが地域防災計画であるを基本方針とした防災対策の推進は、県民一人一人の生命、身体及び財産を守るという最重要課題であり、防災計画の定期的な見直しが必要である」と、その重要性を述べ、その後、各議題について審議や報告を行いました。

挨拶する村井知事

会場の様子