ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/宮城県産いちごを使用した「仙台のいちご焼きショコラ」の発売報告について(平成28年12月12日)

みやぎニュースクリップ/宮城県産いちごを使用した「仙台のいちご焼きショコラ」の発売報告について(平成28年12月12日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月14日更新

 東京の老舗洋菓子店「コロンバン」が、宮城県産いちごを使用した新商品「仙台のいちご焼きショコラ」の発売を報告するため、12月12日(月曜日)、村井知事を表敬訪問しました。

 この商品には震災復興支援の一環として、亘理町にある株式会社和苺(なごみいちご)が製造した「いちごピューレ」と、山元町にある山元いちご農園株式会社が製造した「いちごパウダー」がそれぞれ使用されています。

 「仙台のいちご焼きショコラ」を試食した村井知事は「いちごの香りが強く、プチプチした食感で大変美味しい。新たな仙台土産になってほしい」と感想を述べました。

 「仙台のいちご焼きショコラ」は、12月23日(金曜日)から「S-PAL仙台 仙臺みやぎ館 ふるさと」「仙台駅NEWDAYS」「古川駅NEWDAYS」「白石駅NEWDAYS」で販売されます。

仙台のいちご焼きショコラの写真表敬訪問者の記念撮影