ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/データヘルス・予防サービス見本市2016in東北の開催について(平成28年11月21日)

みやぎニュースクリップ/データヘルス・予防サービス見本市2016in東北の開催について(平成28年11月21日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月29日更新

 11月21日(月曜日)、仙台国際センターにおいて、「データヘルス・予防サービス見本市2016in東北」が開催されました。

 データヘルス・予防サービス見本市とは、社会全体における個人の予防・健康づくりを促す仕組みづくりを目的に、医療保険者、企業経営者、地域や職場における健康づくり担当者等と健康増進や予防に関するサービス、製品などを提供する事業者等が出会い、国民の健康寿命の延伸と医療費の適正化に向けた協働・連携を推進させる場として昨年初めて実施され、今年は全国3会場(大阪・仙台・福岡)で開催されたものです。

 東北会場では、産官学連携をキーワードに基調講演やシンポジウム、スマートみやぎ健民会議会員による取組紹介のほか、村井知事が「予防・健康づくり協働推進宣言」を行いました。

 また、シドニーオリンピック銅メダリストで、現在はスポーツコメンテーターとして活躍されている田中雅美氏をゲストに迎え、知事とのトークセッションが行われたほか、展示ブースを一緒に見学し、最新の健康増進や予防機器等を体験されました。

村井知事と田中雅美氏によるトークセッション関係者によるフォトセッション
村井知事と田中雅美氏によるトークセッション            関係者によるフォトセッション

最新の健康増進・予防機器を体験する村井知事と田中雅美氏展示会場の様子
最新の健康増進・予防機器を体験する村井知事と田中雅美氏  展示会場の様子

スマートみやぎ健民会議特別セッションの様子 
スマートみやぎ健民会議特別セッション様子