ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/第11回全国和牛能力共進会宮城県壮行会(平成29年8月9日)

みやぎニュースクリップ/第11回全国和牛能力共進会宮城県壮行会(平成29年8月9日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月10日更新

 来月7日(木曜日)から5日間にわたって夢メッセみやぎで開催される「第11回全国和牛能力共進会」に出品する宮城県代表牛29頭が7月末に決定しました。これを受け、出品者を激励し、日本一獲得に向け、オール宮城で取り組む契機として、8月9日(水曜日)、県庁1階ロビーで壮行会を行いました。

 出品者代表のあいさつで、種牛の部第7区に「あさこ」号を出品する角田市の加藤幸一氏は「多くの関係者に協力いただき、ここまで来れた。大会には万全の態勢で臨みたい。会場には多くの県民に来ていただき、力強い声援を送ってほしい」と意気込みを語りました。

県旗授与

県旗授与

代表の挨拶

出品者代表のあいさつ

がんばろう三唱

がんばろう三唱