ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/ツール・ド・東北2016(平成28年9月17日・18日)

みやぎニュースクリップ/ツール・ド・東北2016(平成28年9月17日・18日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月29日更新

 「ツール・ド・東北2016」が平成28年9月17日及び18日に開催されました。

 「ツール・ド・東北」は東日本大震災の復興支援及び震災の記憶を未来に残していくことを目的とした自転車イベントであり,第4回となる今大会は,牡鹿半島を舞台としたグループライドが新設され,2日間で全国から約3,700人のライダーが参加しました。

 2日目はあいにくの雨模様でしたが,ライダーたちは沿道からの温かい声援を受けながらペダルを漕ぎ続け,エイドステーションでは三陸の海の幸を堪能するとともに,地元の方々との交流を楽しみました。

 女川・雄勝フォンド(60km)には村井知事が参加し,約5時間で完走しました。

ツール・ド・東北2016 出発の様子選手が競技している様子雨の中選手が疾走している様子 ゴールの様子