ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/第98回全国高等学校野球選手権大会に出場する東北高等学校の知事表敬訪問(平成28年7月29日)

みやぎニュースクリップ/第98回全国高等学校野球選手権大会に出場する東北高等学校の知事表敬訪問(平成28年7月29日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月8日更新

 8月7日から15日間にわたり開催される第98回全国高等学校野球選手権大会に、宮城県代表として出場する東北高等学校硬式野球部の選手とその関係者が大会出場の報告をするため、村井知事を表敬訪問しました。東北高等学校硬式野球部にとってこの大会は、7年ぶり22度目の出場となります。

 大会出場にあたり村井知事は「過去の先輩方が成し遂げることのできなかった優勝を目指して頑張ってほしい。多くの県民から送られるエールを糧に、のびのびとしたプレイを期待している」と激励しました。また、主将の児玉修哉選手は「宮城県全72チームの代表として恥ずかしいプレイはできない。一戦一戦全力で戦い、優勝旗を宮城に持って帰りたい」と大会に向けた意気込みを述べました。

 第98回全国高等学校野球選手権大会は、8月7日から15日間にわたり大阪の阪神甲子園球場で開催されます。

村井知事と児玉主将の写真   表敬訪問者による記念撮影の写真