ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/リオデジャネイロオリンピック出場に伴う陸上男子村山選手の知事表敬訪問について(平成28年7月19日)

みやぎニュースクリップ/リオデジャネイロオリンピック出場に伴う陸上男子村山選手の知事表敬訪問について(平成28年7月19日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月26日更新

 8月に開催されるリオデジャネイロオリンピック、陸上男子1万メートルおよび5千メートルに日本代表として選ばれた村山紘太選手とその関係者が、オリンピック出場の報告をするため村井知事を表敬訪問しました。

 村山選手は明成高等学校の出身で、現在は旭化成陸上部に所属しており、1万メートルの日本記録保持者です。

 オリンピック出場に当たり村山選手は、「1万メートルは8位以内、5千メートルは日本人初の決勝進出が目標。そのためには日本新が必要だが、目標が達成できるようオリンピックを楽しみたい。」と意気込みを語りました。

 村井知事は、「ブラジルは時差や季節が異なるため、体調管理が重要。村山選手は宮城県出身であり、県民皆が応援しているので世界のトップランナーとの争いを楽しんで来てほしい。」と激励しました。

 陸上男子1万メートルは8月14日に決勝が、5千メートルは8月17日に予選を、8月21日に決勝がそれぞれ行われます。

村山選手と村井知事の写真   表敬訪問者による記念撮影の写真