ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/G7仙台歓迎レセプション(平成28年5月19日)

みやぎニュースクリップ/G7仙台歓迎レセプション(平成28年5月19日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年5月24日更新

 5月20日(金曜日)、21日(土曜日)の二日間にわたり仙台市で行われる先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議に先立ち、歓迎レセプションが仙台国際センターで開催されました。

 歓迎レセプションでは、主催者の仙台市長から挨拶があり、会議出席者及び岩手・宮城・福島各県の知事による鏡開きが行われました。会場には、復興支援への感謝を伝えるとともに、東日本大震災からの復興に向けた情報発信や風評被害の払拭、外国人観光客の誘客、投資環境の紹介等を目的としたブースが設置され、参加者はこれらの説明に熱心に耳を傾けていました。

 歓迎レセプション開会前には、震災からの復興を国内外に発信することを目的とした、高木復興大臣と3県各知事による合同記者会見も行われました。

 会見で村井知事は「この会議を契機に、各国からの支援に対する感謝の思いを伝えたい」「被災地に足を運んでいただき、復興の現場を肌で感じてほしい」と復興に対する思いを述べました。

レセプションの様子

記者会見の様子

お土産品を紹介している様子