ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「みやぎ・せんだい協働教育基盤による地域高度人材の育成に関する協定」締結式(平成28年2月15日)

みやぎニュースクリップ/「みやぎ・せんだい協働教育基盤による地域高度人材の育成に関する協定」締結式(平成28年2月15日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月25日更新

 県は、「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」を構成する12の大学・高専と「みやぎ・せんだい協働教育基盤による地域高度人材の育成に関する協定」を2月15日(月曜日)に締結しました。

 本協定では、大学・自治体・企業等が連携し、地域で活躍する人材の育成や大学を核とする地域産業の活性化に取り組むことにより、新卒者の県内就職率を10%向上させることを目標としています。

 締結にあたり村井知事は、「新卒者の県内就職率向上や企業への支援による雇用創出に大いに期待する」と述べました。

協定書に押印する村井知事

記念撮影