ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/明成高等学校 男子バスケットボール部 高校バスケットボール選抜優勝大会(ウィンターカップ)優勝報告知事表敬訪問(平成28年1月12日)

みやぎニュースクリップ/明成高等学校 男子バスケットボール部 高校バスケットボール選抜優勝大会(ウィンターカップ)優勝報告知事表敬訪問(平成28年1月12日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月14日更新

 第46回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会で三年連続4度目の優勝を果たした明成高等学校男子バスケットボール部の選手及び関係者がその報告のため、1月12日(火曜日)に宮城県を表敬訪問しました。

 この大会は、全国8,107校の頂点を決めるもので、平成27年12月23日(水曜日)から29日(火曜日)の7日間に渡り行われました。

 表敬訪問では、選手から「たくさんの方から応援・支援を頂いたことに感謝」「最後まで我慢して頑張れば成果が出る。先生の指導についてきて良かった」と、感謝の気持ちを述べました。

 それを受けて、村井知事は「若いときに体と心を鍛えることが、大人になってから何事にも諦めずに取り組む力として活きてくる。これからも頑張ってほしい」と期待を込めました。

 明成高等学校は、今年度、この大会のほかインターハイ優勝、国体(県選抜)2位と輝かしい成績を収めています。

選手集合写真

表敬訪問の様子の写真