ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「第23回世界スカウトジャンボリー」宮城県派遣スカウト壮行会(平成27年7月22日)

みやぎニュースクリップ/「第23回世界スカウトジャンボリー」宮城県派遣スカウト壮行会(平成27年7月22日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月24日更新

7月28日(火曜日)から8月8日(土曜日)の間、4年に1度の「第23回世界スカウトジャンボリー」が山口県で開催されます。日本での開催は44年ぶりとなります。宮城県からは39名のボーイスカウトと指導者合わせて58名が参加を予定しており、7月22日(水曜日)宮城県庁1階ロビーにて宮城県派遣スカウト壮行会が行われました。

本大会は162の国と地域から約3万4千人の青少年が集まります。約2週間にわたるキャンプを通じて、様々な文化や違いを互いに認め合い、環境や開発、平和や人権といった問題を体験しながら、考え行動する取組です。

宮城県派遣スカウトに対し、村井知事(三浦副知事代読)は「大会テーマの『和』の精神を大切にし世界のスカウトと積極的に触れてほしい。」と激励の言葉を伝えました。

壮行式
壮行式の様子

記念撮影の様子
記念撮影