ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/蔵王エコーライン開通式(平成27年6月22日)

みやぎニュースクリップ/蔵王エコーライン開通式(平成27年6月22日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月25日更新

 蔵王山で火口周辺警報が解除されたことを受け、一部閉鎖が続いていた宮城県と山形県を繋ぐ観光道路「蔵王エコーライン」が、6月22日(月曜日)に全線開通しました。当日は、村井知事、吉村美栄子山形県知事、西村明宏国土交通副大臣、村上英人蔵王町長らが出席し、蔵王山頂近くの駐車場で開通式が行われました。

 エコーラインの冬季閉鎖解除は4月下旬に予定されていましたが、火口周辺警報の影響で約2ヶ月遅れての開通となりました。式典で村井知事は「やっと待ちに待った日が来た」、吉村山形県知事は「たくさんの方々に蔵王の雄大な自然を満喫して欲しい」と述べ、落ち込んだ観光客数の回復に期待を示しました。

 全線開通に伴い、エコーラインからお釜方面に向かう有料道路「蔵王ハイライン」も開通し、7月31日(金曜日)まで全車種無料で通行が可能になります。

開通式
開通式の様子(左から西村副大臣、吉村知事、村井知事、村上町長)