ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「平成26年度 少年の主張 宮城県大会」が開催されました。(平成26年9月26日)

みやぎニュースクリップ/「平成26年度 少年の主張 宮城県大会」が開催されました。(平成26年9月26日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月8日更新

9月26日、多賀城市立多賀城中学校において、「平成26年度 少年の主張 宮城県大会」が開催されました。

この大会は、今年で35回目を迎え、中学生に論理的に物事を考える力や広い視野に立った発想や創造性に富んだ表現力を身につけてもらうと共に、中学生の感じ方や考え方を広く県民に知っていただき、青少年育成に対する理解を一層深めることを目的に毎年実施しています。

当日は、会場である多賀城中学校の全校生徒や地域住民など約700人を前に、地区大会の代表者となった14人の中学生たちが、毎日の生活や体験を通して感じていること、考えていることなど、それぞれの発表者が熱い思いを堂々と主張し、会場の人々を惹きつけていました。

最優秀賞に選ばれた多賀城市立第二中学校3年の三浦 茜さんが、11月9日に東京で開催される全国大会への出場者を決める「北海道・東北ブロック審査」に宮城県の代表として推薦されました。

なお、大会の結果は以下のとおりです。

最優秀賞 

  • 二つの「大丈夫」
     多賀城市立第二中学校 3年 三浦  茜

優秀賞

  • 十人十色
    富谷町立日吉台中学校 2年 佐藤 汐穏
  • もう一度
    気仙沼市立大島中学校 3年 櫻田 実希

優良賞

  • 思いやる心
    仙台市立高砂中学校  3年 太田菜紬稀
  • 「おじいちゃん、死んじゃだめだよ」
    柴田町立槻木中学校  3年 小川 史佳
  • 僕らの革命
    栗原市立金成中学校  3年 横橋 慧圭
  • 「違い」
    仙台市立生出中学校  3年 板山 敦映
  • 前を向いて
    仙台市立五橋中学校  3年 仲丸 美里
  • あの思いを忘れない
    宮城県古川黎明中学校 3年 高橋  輝
  • 「今を生きる」ということ
    仙台市立南中山中学校 3年 佐藤 由唯
  • 人の心に寄り添って
    石巻市立山下中学校  3年 今野舞名美
  • 小さな力
    仙台市立八軒中学校  3年 田村 日和
  • 心の成長のために
    登米市立豊里中学校  2年 後藤 和希
  • お母さん万歳!!
    岩沼市立岩沼中学校  3年 丹 エリカ

 

発表の様子