ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「インチョン2014アジアパラ競技大会」日本代表出場報告 知事表敬訪問(平成26年9月17日)

みやぎニュースクリップ/「インチョン2014アジアパラ競技大会」日本代表出場報告 知事表敬訪問(平成26年9月17日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年9月29日更新

 日本代表として「インチョン2014アジアパラ競技大会」に出場する宮城県選手ならびに役員が村井知事を表敬訪問し、同大会での健闘を誓いました。

 車椅子バスケットボール競技男子に出場し、また、今大会において同競技の日本代表キャプテンを務める藤本怜央選手が宮城県選手を代表し、「日本代表、そして宮城代表の誇りと責任を持って活躍することを約束したい」とあいさつを述べました。

 また、村井知事は「各選手皆さんの活躍によって宮城に明るいニュースを届けてほしい」と激励しました。

 なお、「インチョン2014アジアパラ競技大会」は、10月18日から24日までの7日間、韓国の仁川で開催されます。

 
あいさつを述べる藤本怜央選手(中央)

 

 
宮城県選手ならびに役員と村井知事との記念撮影