ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/第39回ふれあいグリーンキャンペーン緑化木の寄贈式 (平成26年5月20日)

みやぎニュースクリップ/第39回ふれあいグリーンキャンペーン緑化木の寄贈式 (平成26年5月20日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年5月22日更新

 「第39回仙台トヨペットふれあいグリーンキャンペーン」緑化木寄贈式が行われ,仙台トヨペット株式会社 奥田雅俊 代表取締役社長から村井知事へ緑化木の苗木が贈呈されました。

 このキャンペーンは,仙台トヨペット株式会社が社会貢献活動の一環として,緑豊かな安らぎある街づくりを目指すため,昭和51年から毎年継続しているもので,これまでに5,920本の緑化木が宮城県に寄贈されています。

 寄贈された緑化木(アオダモ75本,ヤマザクラ75本の合計150本)は,11月9日に大崎市岩出山で開催する「みやぎバットの森」植樹祭において,スポーツ少年団や地元の小学生の手で植樹され,大切に育てられます。

 
奥田社長・緑の大使(2014 ミス・インターナショナル日本代表 本郷李來さん)からアオダモの苗木を贈呈された村井知事

 
記念撮影の様子(村井知事,緑の大使(2014 ミス・インターナショナル日本代表 本郷李來さん),奥田社長)