ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/2014宮城米キャンペーンキャラクター委嘱状交付式(平成26年4月4日)

みやぎニュースクリップ/2014宮城米キャンペーンキャラクター委嘱状交付式(平成26年4月4日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月7日更新

 おいしい宮城の米をPRし、評価向上と消費拡大を狙う「宮城米キャンペーンキャラクター」に、桃井ひかりさん、白崎智子さん、川村晴香さんの3人が選ばれ、4月4日県庁で知事から委嘱状が手渡されました。

 知事との懇談の中で、昨年度から引き続きキャンペーンキャラクターに就任する川村さんは「バスケットボールをやっているが、けがもなく続けられたのは、宮城のおいしい米のおかげ。感謝の気持ちを持ってPRしたい」と宮城米への熱い思いをみせました。また、白崎さんは「食べることが大好きで、宮城はおいしいものがたくさんあるので、しっかり伝えたい」、桃井さんは「地元の宮城が好きなので、宮城を盛り上げたい」と意気込みを伝え、村井知事からは「おいしい宮城の米のPRをしっかりしていただきたい。大変期待している」と激励しました。

 「宮城米キャンペーンキャラクター」は、平成2年度から続いており、今回で24代目になります。今後、首都圏などの大消費地で各種イベントに参加し、宮城米のPRを行う予定です。

※選出された3名が全て女性の場合「みやぎライシーレディー」を愛称として使用

知事とライシーレディーの記念撮影
左から、桃井さん、村井知事、白崎さん、川村さん

 

村井知事からライシーレディーに委嘱状を交付している様子
委嘱状の交付

 

村井知事とライシーレディーとの懇談の様子
懇談の様子