ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ公立大学法人宮城大学公立大学法人宮城大学会計監査人の選任について

公立大学法人宮城大学会計監査人の選任について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月2日更新

【選考結果を掲載しました】公立大学法人宮城大学の会計監査人の選定に係る企画提案を募集します

1 案件名

 公立大学法人宮城大学会計監査業務

2 任期

 平成30事業年度の財務諸表等についての地方独立行政法人法(平成15年法律第118号)(以下「法」という。)第34条第1項の規定に基づく知事の承認の日までとします。

 また,平成31事業年度及び平成32事業年度についても,法第39条の規定による解任等の特段の事情がない限り再任することとし,その任期はそれぞれの事業年度の財務諸表等についての法第34条第1項の規定に基づく知事の承認の日までとします。

3 事業費(委託上限額)

 1事業年度当たり9,080千円(税抜)

4 応募資格

次に掲げる要件を全て満たしていることが必要です。

イ 公認会計士又は監査法人であること。また,公認会計士法の規定により,財務諸表を監査することができない者でないこと。

ロ 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

ハ この業務の募集開始時から企画提案書の提出時までの間に,宮城県の「物品調達等に係る競争入札の参加資格制限要領(平成9年11月1日施行)」に掲げる資格制限の要件に該当しない者であること。

ニ 宮城県県税並びに消費税及び地方消費税を滞納していない者であること。

ホ 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申立てがなされていない者であること(民事再生法に基づく再生計画認可の決定を受けている者を除く。)。

ヘ 宮城県入札契約暴力団等排除要綱(平成20年11月1日施行)の別表各号に規定する措置要件に該当しない者であること。

ト 原則として宮城県内に事務所の設置をしている者であること。

5 スケジュール

スケジュール
内容期間
企画提案の募集開始平成30年10月1日(月曜日)
質問受付平成30年10月5日(金曜日)まで
質問への回答平成30年10月11日(木曜日)までに回答
企画提案書提出期限平成30年10月24日(水曜日)午後3時まで
審査結果の通知

平成30年11月上旬(予定)

6 選定方法

公募型プロポーザル方式

7 募集要領等

公立大学法人宮城大学会計監査業務に係る企画提案実施要領 [PDFファイル/308KB]

公立大学法人宮城大学会計監査業務各種様式 [Wordファイル/36KB]

8 提出書類等に関する質問

質問はありませんでした。

9 企画提案の選考結果

(1)  選任者・総合点 有限責任監査法人トーマツ 252点

(2)  参加者名称(五十音順)

 竹田公認会計士事務所

 有限責任監査法人トーマツ

(3) 選定委員名

 私学・公益法人課 参事兼課長 新妻 直樹

 行政経営推進課 課長 佐藤 洋生

 会計課 参事兼課長 小平 爾     

10 問合せ先及び書類提出先

宮城県総務部私学・公益法人課 公立大学・公益法人班(宮城県行政庁舎1階)

〒980-8570 仙台市青葉区本町三丁目8番1号

電話 022-211-2295 FAX 022-211-2296

E-mail shigaku-hojin@pref.miyagi.lg.jp
 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)