ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光・文化 > 文化 > 文化施設 > 宮城県美術館 > 学校との連携 1|観覧料の減免

学校との連携 1|観覧料の減免

 
「学校との連携」にもどる 
観覧料の減免 鑑賞プログラム 創作室での活動 移動創作室 研修等 博物館実習

学校との連携1 観覧料の減免

小学校、中学校、高等学校の学習活動として観覧する場合、以下のように観覧料の減免を行っています。

 
減免対象減免後の料金手続き
児童生徒常設展無料受付でチケットを受け取ってから入場してください。
特別展 小中高生団体料金の
半額
事前に減免申請の書類提出が必要です。
申請手順 
引率者常設展無料
特別展
  • この場合の「引率者」は、学習活動として美術館を利用し、その場で児童生徒の指導にあたる教員を指します。
  • 特別展チケットで常設展(小企画展・特集企画展を含む)もご覧になれます。

減免書類申請の手順

手続きの流れ

1.申請書・連絡票の入手

  下記の「申請書式」より、観覧の目的に合った申請書類をダウンロードしてください。 

2.  申請書・連絡票の郵送

    必要事項を記入し、学校長等の代表者による決裁を経た上、実施日の1週間前までに必着するよう当館まで郵送してください。

  〒980-0861  仙台市青葉区川内元支倉 34-1

           宮城県美術館教育普及部宛

3.  免除承認書の送付

    提出された申請書の内容を当館で確認した後に、観覧料免除承認書を学校に郵送します。

4.  来館当日

  来館の際、送付された観覧料免除承認書を受付で提示し、必要なチケットをまとめて購入してください。

申請書式

申請書類は2種類あります。
常設展のみ観覧の場合は【A】 を、
特別展を観覧の場合は【B】をお使いください。

【A】 「常設展」のみ観覧の場合 (「特集企画」「小企画展」を含む)

「観覧料免除申請書」(常設展)―引率者についての減免―

PDF    [PDFファイル/206KB]

Wordのマーク(旧)     [Wordファイル/54KB]

 

【B】 「特別展」を観覧の場合 (常設展もごらんになれます)

「特別展観覧料減免申請書」―児童生徒と引率者についての減免―

PDF   [PDFファイル/219KB]

Wordのマーク(旧)     [Wordファイル/21KB]

 

お問い合わせ

宮城県美術館教育普及部(創作室)
住所: 〒980-0861 仙台市青葉区川内元支倉34-1
Tel: 022-221-2114
Fax: 022-221-2115

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)