ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

東京都との水道事業の連携に関する合意について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月27日更新

東京都との水道事業に関する連携の合意について

 県と東京都は,真の地方創生に向け、互いが持つ強み等を活かし、共存共栄を図るとともに、活力ある地域社会を築くための取組の一環として、水道事業における災害対応の強化や基盤強化等に向け、本日、連携に関して下記のとおり合意しましたので、お知らせします。

連携の合意について

  1. 日時   令和元年5月27日(月曜日)
     
  2. 場所   宮城県庁 4階 庁議室
     
  3. 出席者 宮城県 村井 嘉浩  宮城県知事
        東京都 小池 百合子 東京都知事

    村井知事と小池都知事が合意書に記名している写真     村井知事と小池都知事の写真

連携の概要

(1)災害、事故時等の復旧に係る相互支援
(2)官民連携及び広域連携に係る都の技術力・ノウハウの提供
(3)人的基盤の強化につなげるための職員の交流
(4)その他、水道事業の連携に関すること

今後の予定

 本年7月を目途に、東京都の職員2名が宮城県に派遣され,連携の強化を図る