ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
みやぎ水素エネルギー利活用推進ビジョン
エネファーム等普及促進プロジェクト
関連リンク

水素エネルギー普及啓発セミナーの開催について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月7日更新

水素エネルギー普及啓発セミナーを開催しました

 平成27年7月29日(水曜日)に宮城県保健環境センター(宮城県環境情報センター)にて,「水素エネルギー普及啓発セミナー」が開催されました。

 本セミナーでは,水素エネルギーの普及啓発を目的として,県内の小中学校教員を対象に,本田技研工業株式会社の協力の下,水素エネルギーに関する講義やFCVの仕組みを学ぶための実験,FCV(FCXクラリティ)の試乗などが行われました。

日時

 平成27年7月29日(水曜日) 午後1時30分から午後4時まで

会場

 宮城県保健環境センター(宮城県環境情報センター)

内容

  1. 講義「日本のエネルギー事情と水素社会」
    (本田技研工業株式会社経営企画部環境安全企画室開発技師|佐藤 孝之氏)
  2. 実験「FCVの仕組みを学ぶ」
  3. FCV試乗
  4. 宮城県環境情報センター紹介

4 セミナーの様子

講義の全体の様子の写真です
講義の様子

実験の全体の様子の写真です
実験の様子

FCV試乗の様子の写真です
FCV試乗の様子

参加者からの感想・意見

  • これからの有望なエネルギーとして水素について,既に準備されていることを含めて,実現に向けて社会が変わろうとしつつある現状が分かった。
  • 蓄電の技術と水素の発生方法がさらに技術発展することが望まれる。
  • 水素の良い面について,たくさん教えていただきました。リスクへの対処の仕方なども詳しく分かればと思いました。
  • 自給自足ができるような社会が望まれることを理解した。
  • エネルギーの無い日本で新しいエネルギーとして楽しみです。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)