ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ水素エネルギーの利活用推進

みやぎの水素エネルギーについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月28日更新

 水素は水などの化合物の形で地球上にほぼ無尽蔵に存在し,燃料電池を使って活用することで高いエネルギー効率を発揮し,利用段階では二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギーとして注目されています。
 東日本大震災を経験した宮城県では,水素エネルギーの利活用拡大に向けた取組を着実に進めていくことで,環境負荷の低減や災害対応能力の強化に加え,産業振興においても効果が期待できることから,平成27年6月に「みやぎ水素エネルギー利活用推進ビジョン」を策定し,水素エネルギーの利活用推進に向けて様々な取組を行っています。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)