ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県メールマガジン「メルマガ・みやぎ」メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第733号

メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第733号

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月14日更新

 

このページの掲載はおおむね一週間とし、掲載終了後はテキスト形式に変更します。

 

・──・□・□・────・□・□・────・□・□・────・□・□・──・

宮城県メールマガジン ~ メルマガ・みやぎ ~
第733号(2018年9月14日)
発行:宮城県 広報課

・──・□・□・────・□・□・────・□・□・────・□・□・──・

■ もくじ ■

1: みやぎの「図書館」情報

2: トピックス

3: 復興情報

4: イベント情報

5: 宮城県広報課フェイスブック 掲載情報

6: 宮城の魅力発信 県内情報誌と共に

7: 県庁舎へようこそ

8: 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報

9: プレゼントコーナー

10: 編集後記

■ 1 みやぎの「図書館」情報 ■

 宮城県図書館所蔵のみやぎにゆかりのある図書や、イベント情報をご紹介するコーナーです。
 今回は、公共図書館が整備されてゆく背景について、宮城県図書館の栗田向日葵主事が紹介します。
--------------------------------------------------------------------------

 欧米が発祥の図書館を日本に初めて紹介したのは、福沢諭吉だといわれています。1866(慶応2)年から1870(明治3)年にかけて刊行された福沢諭吉著「西洋事情」は、日本で初めて西欧の図書館について書かれた文献です。諭吉は、著書の中
で「西洋諸国の都府には文庫あり。ビブリオテーキ(図書館)と云ふ」と述べています。近世西洋文化を模倣し取り入れた明治の世において、当時の日本人に大きな影響を与えたと考えられています。その後、1899(明治32)年には最初の図書館単
独法規である「図書館令」が公付され、法的地位が明確にされるとともに、一般市民に開放される公立図書館の建設が本格的に開始されました。近代のような「誰にでも開かれた図書館」の始まりは明治にあり、といえるのではないでしょうか。
 宮城県は、宮城師範学校の図書庫が「書籍縦覧室」と名付けられ、後に独立し、1881(明治14)年に「宮城書籍館(しょじゃくかん)」として開館しました。その後数回の移転を経て、現在の宮城県図書館となっています。

 今年は、1868(明治元)年から満150年に当たります。宮城県図書館は、明治150年を記念し、『明治150年記念企画展「明治のお宝出版物~宮城県図書館資料で見る明治~」』と題して、宮城県図書館所蔵資料の中から、普段はなかなか目にする
機会のない明治期の図書、児童書、雑誌等の展示を行います。

『明治150年記念企画展「明治のお宝出版物~宮城県図書館資料で見る明治~」』
 期間:9月15日(土曜日)~11月25日(日曜日)午前9時~午後5時
 (休館日:月曜日 月曜が祝(休)日の場合はその翌日)
 場所:宮城県図書館2階 展示室
 問い合わせ先:宮城県図書館 TEL 022-377-8445

☆「宮城県図書館」のホームページはこちら
 -≫ http://www.library.pref.miyagi.jp/latest/events/entertainments/1212-201809-moyooshi.html#tenji150

 

このページのトップへ

■ 2 トピックス ■

□ 東日本大震災関連情報

●復興の進捗状況(平成30年9月11日)を取りまとめました。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/shintyoku.html

●宮城復興情報ポータルサイト【随時更新】
 -≫ http://www.fukkomiyagi.jp/

●県からのお知らせ【随時更新】
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/

●宮城県の放射線・放射能に関するポータルサイト「放射能情報サイトみやぎ」【随時更新】
 -≫ http://www.r-info-miyagi.jp/

□ お知らせ

●9月は廃棄物不法投棄防止強化月間ですむすび丸トートバッグ
 県民の生活環境の保全と公衆衛生の向上を図るため、県は9月を「廃棄物不法投棄防止強化月間」と定め、不法投棄の撲滅に向けた啓発や監視活動などを強化しています。
 不法投棄は重大な犯罪です。不法投棄をした場合、5年以下の懲役または1,000万円以下の罰金刑が科されます。さらに法人の場合、罰金が最大で「3億円」となることもあります。
 宮城県の美しい自然を次の世代に残すため、一人一人がごみを減らすことに努め、不法投棄は「しない」「させない」「許さない」という意識を持ち、宮城県から不法投棄をなくしましょう!

 問い合わせ先:循環型社会推進課 TEL 022-211-2467
『循環型社会推進課』HP
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/junkan/hutai-04.html
◎「廃棄物不法投棄防止」PRむすび丸エコバッグを抽選で10人の方にプレゼントします。詳しくはプレゼントコーナーをご覧ください。


●“みやぎのブランド食材が当たる”「ぷれみやを食べよう。」応募受付中
 食材王国みやぎの姉妹サイト「ぷれ宮夢(みやむ)みやぎ」では、サイトやぷれみや食材の感想を書くと宮城のおいしいブランド食材が当たる「ぷれみやを食べよう。」企画を実施中です。
 今回のプレゼントでもある一押し食材は、宮城で2品目となる地理的表示(GI)に登録された岩出山の伝統食材「岩出山凍り豆腐」です。
 いわでやま農業協同組合様のご協力をいただき、「岩出山凍り豆腐」を抽選で10人の方にプレゼントします。

 応募受け付け期間:9月30日(日曜日)まで
『ぷれ宮夢みやぎ』HP
 -≫ http://www.premium-miyagi.jp/


●宮城県沿岸市町任期付職員を募集しています
 東日本大震災からの復旧・復興の業務に携わる任期付職員を募集しています。
 詳しく知りたい方はホームページのほか、下記のとおり合同説明会を開催しますので、ご参加ください。

 募集期間:10月19日(金曜日)まで
【合同説明会】
 大宮会場 日時:9月28日(金曜日) 午後5時~7時30分
      会場:TKP大宮駅西口カンファレンスセンター5階 ホール5A
 東京会場 日時:9月29日(土曜日) 午後1時30分~4時
      会場:TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター5階 ホール5C
 仙台会場 日時:9月30日(日曜日) 午後1時30分~4時
      会場:TKPガーデンシティ仙台13階 ホール13B
 名古屋会場 日時:9月30日(日曜日) 午後1時30分~4時
       会場:TKP名古屋駅前カンファレンスセンター5階 ホール5A

 問い合わせ先:市町村課 TEL 022-211-2334
『市町村課』HP(沿岸市町任期付職員の募集について)
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/gyou2-ninki-ninki.html


●平成30年7月豪雨災害 義援金を受け付け中募金箱
 県庁舎1階の総合案内をはじめ、各合同庁舎等に募金箱を設置しています。お寄せいただいた義援金は、日本赤十字社を通じ被災された方々に届けられます。皆さんの温かいご協力をお待ちしています。

『日本赤十字社』HP(平成30年7月豪雨災害義援金)
 -≫ http://www.jrc.or.jp/contribute/help/307/index.html
『社会福祉課』HP(平成30年7月豪雨災害義援金の受付について)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syahuku/h30gouusaigai-gienkin.html

※宮城県の対応状況はこちらをご覧ください
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kikitaisaku/h3007heavyrain.html

 

□ 県広報テレビ・県政ラジオ番組

●伊達な旅紀行~いいトコ!みやぎ(BS-TBS)

 宮城の各地を訪れ、おすすめの場所やおいしいもの、人々の笑顔など、美しい映像とともに全国に向けて宮城の魅力をお届けします。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/bstv-index.html

 10月から毎週月曜日 夕方6時24分放送になります。お楽しみに!

 ▼次回放送予定▼いいトコ!みやぎのロゴ

 日時:9月17日(月曜日・祝日)午後7時54分~8時
 内容:「柴田で里山ハイキング」(柴田町)
 柴田町には里山ハイキングコースが6つあり、そのうちの1つ深山コースの近くには廃校になった小学校を利用した「プチ道の駅とみかみ」や県の指定文化財である富沢大仏があります。自然の中でゆったりとハイキングしてはいかがでしょうか。

※番組から月1回の視聴者プレゼントがあります。今月は「弥治郎こけし×白石温麺 10束入」を抽選5人の方にプレゼントします。詳しくは放送終了後、番組ホームページをご覧ください。
『BS-TBS番組』HP
 -≫ http://www.bs-tbs.co.jp/miyagi/


●県政ラジオ番組

 宮城県からのお知らせや県内のイベント情報などを、FM、AM、各コミュニティFMでお知らせしています。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/radio.html

 

□ 知事定例記者会見

 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/chiji-kaiken/
   (次回の開催は9月25日(火曜日)です)

このページのトップへ

■ 3 復興情報 ■

●宮城の復興の「いま」を伝える広報紙「NOW IS.(ナウ イズ)~Vol.29~」を発行しました!NOW IS 表紙
 2004年に『邂逅の森』で直木賞と山本周五郎賞をダブル受賞した作家「熊谷達也さん」が女川町を巡った様子を紹介しています。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介など、宮城の復興の「いま」を詳しくお届けしていますので、ぜひご覧ください。

 問い合わせ先 震災復興推進課 TEL 022-211-2408
『みやぎ復興情報ポータルサイト』(復興情報発信プロジェクト「NOW IS.」)
 -≫ http://www.fukkomiyagi.jp/nowis/#backnumber


●復興へ
 今回は、南三陸町で子どもの遊び場整備とコミュニティ支援のために「子ども夢牧場」や「羊毛喫茶」などを運営している「さとうみファーム」の取り組みを紹介します。詳細は広報課HPをご覧ください。

 問い合わせ先:広報課 TEL 022-211-2283
『広報課』HP(復興へ(みやぎ県政だより平成30年9月・10月号))
 -≫http://www.pref.miyagi.jp/site/kenseidayori/kensei-2018-09-fukkou.html

このページのトップへ

■ 4 イベント情報 ■

□ 県内イベント情報

●とよま秋まつり
 約340年にわたり継承されてきた伝統あるお祭り。
 15日の宵祭(よいまつり)では、「薪能(たきぎのう)」が奉納されます。燃えさかる焚火の明かりに照らされる能は、幽玄の世界に引き込まれるようです。
 16日の本祭では、武家屋敷が残る登米の城下町を、絢爛豪華な山車や神輿が練り歩きます。

 日時:9月15日(土曜日)午後2時~9時
        16日(日曜日)午前9時30分~午後5時
 場所:登米市登米町寺池地区(武者行列等会場)、伝統芸能伝承館「森舞台」(薪能会場)
『みやぎまるごと探訪』HP
 -≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/kakikomi/detail.php?id=5854


●出張!スマエネ住宅おすすめ隊
 環境に優しい家を建てたい、光熱費を削減したい、という方にお薦めです。
 太陽光発電システムなどの家庭用の再生可能エネルギー設備や断熱改修工事など住宅の省エネ化について紹介するイベント「出張!スマエネ住宅おすすめ隊」(※)を開催します。モデルハウス内で設備(実物)をご覧いただきながら、太陽光発電
システムの導入効果や補助金制度などを説明します。スマエネ住宅アドバイザーによるセミナーですので、住宅購入・リフォーム検討中の方に特にお薦めです。
 事前申し込み制となっています。
 参加希望の方は東日本朝日広告社(022-263-0135)までお申し込みください。(各回5組程度)

※スマエネ住宅(スマートエネルギー住宅)
 住まいの省エネ化と再エネ・省エネ設備の導入により,環境に優しく災害時にも電気や熱を確保できる住宅のこと。

 日時:9月22日(土曜日)午前11時、午後1時、午後3時からの全3回
 場所:TBCハウジングステーション仙台駅東口 コペルハウス住宅展示場
 問い合わせ先:再生可能エネルギー室 TEL 022-211-2655
『再生可能エネルギー室』HP
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/saisei/sumaene-e-yo.html


 この他のイベント情報については、こちらをご覧ください。
『宮城まるごと探訪』HP(イベントカレンダー9月分)
 -≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/calendar/?ymd=20180900&d=2

□ むすび丸 出陣情報

●ルルブル親子スポーツフェスタ(利府町)むすび丸

 県内の親子を主なターゲットとしたルルブル(しっかり寝ル・きちんと食べル・よく遊ブですこやかに伸びル)の「遊ブ」を実践できるイベントです。

 イベント開催日時:9月15日(土曜日)午前10時~午後3時
 出陣日時:午後0時30分~1時
 会場:宮城県総合運動場「グランディ21」(利府町)

●第5回福島・宮城・熊本マルシェ2018(東京都)
 福島・宮城・熊本各県を代表する農産品や名産品、お酒などが一堂に会する新宿パークタワー恒例の被災地支援イベントです。

 イベント開催日時:9月20日(木曜日)~21日(金曜日)
 出陣日時:20日(木曜日)正午~午後0時30分(オープニングセレモニー)ほか、イベント開催時間内、会場内のどこかで
 会場:新宿パークタワー1階 アトリウム(東京都新宿区西新宿)


 この他の出陣情報についてはHPをご覧ください。
『仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト』
(むすび丸コーナー 9月分スケジュール)
 -≫ http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/calendar.php?year=2018&month=9#ref

このページのトップへ

■ 5 宮城県広報課フェイスブック 掲載情報 ■

 イベントやお知らせ、県の魅力紹介など県からの情報を随時発信しています。
 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi

□ 今週のおすすめ

●第53回県議会ラウンジコンサートを開催します
 9月定例会の開会日に合わせて、SOUTH SEA J・B BANDの皆さんによるハワイアン音楽の演奏とフラダンスのコンサートを開催します。
(開催日時:9月18日 午後0時15分~45分)
 

□ みやぎ「魅力」ハンター

 『宮城「魅力」ハンター』のコーナーでは、宮城の「観光」「食」「歴史」
「震災復興情報」などに加え、「地域に密着した旬な情報」が盛りだくさんです。皆さんぜひご覧ください。おもわく姫

今週の掲載内容はこちら!

●古代米で作られた日本酒 多賀城市の「おもわく姫」
古代米と麹だけで造られた珍しい日本酒「おもわく姫」。ワインのように甘くフルーティな味わいが特長で、美容や健康にも良いポリフェノールが含まれています。お試しあれ♪

 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi

 

このページのトップへ

■ 6 宮城の魅力発信 県内情報誌と共に ■

 メルマガ・みやぎは、宮城県の魅力を県内外に広く届けるため、毎週木曜日発行の『河北ウイークリーせんだい』と連携し、さまざまな情報を発信しています。

 今週の巻頭特集は、「お待たせ 新米の季節です」。weekly 表紙
 新米シーズンを目前に控え、宮城のお米の基礎知識を掲載しています。今年本格デビューの「だて正夢」を含めた、宮城の誇る4品種の特徴も紹介。シーンに合わせたお米選びの参考にしてください。

『河北ウイークリーせんだい』HP
 -≫ http://www.kahoku.co.jp/weekly/

『河北ウイークリーせんだい』Facebook
 -≫ http://www.facebook.com/kahokuweekly

■ 7 県庁舎へようこそ ■

●「食材王国みやぎ」 市町村等地場産品展示・即売会  ~美里町~
 「美里町まるごと物産市」

 開催日:9月18日(火曜日)~9月21日(金曜日) 午前10時~午後4時
 場所:宮城県庁1階県民ロビー
 販売品:野菜、梨、山の神まんじゅう など
     ※生産・製造の状況などにより販売商品が変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。
 問い合わせ先:食産業振興課 TEL 022-211-2815
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokushin/1f-sale.html
◎展示・即売会で販売される、(有)みどりのふるさとファーム様ご提供の「みそケーキ」を5人の方にプレゼントします。詳しくは、“プレゼントコーナー”をご覧ください。

『有限会社みどりのふるさとファーム』HP
 -≫ http://www.mochibe.co.jp/

●県庁1・2階パネル展示情報
 県庁にお越しになった際は、ぜひご覧ください。
 ・全国運河サミットパネル展(1階ロビー壁面(東側))
  9月18日(火曜日)~21日(金曜日)
 ・震災復興パネル展(1階ロビー壁面(西側))
  9月18日(火曜日)~20日(木曜日)
 ・消費生活パネル展(2階回廊壁面(東・西))
  9月18日(火曜日)~28日(金曜日)


●県政広報展示室企画展「障害者震災記憶風化防止展」開催中
 障害者や福祉施設の職員が震災で直面した困難や生活を再建するまでの過程を取りまとめたパネル展示、障害者による手作りグッズ等を紹介し、被災地で生活する障害者の復興と生活再建の状況を伝えます。

 日時:9月28日(金曜日)まで 平日午前9時30分~午後4時
 場所:宮城県庁18階県政広報展示室
 問い合わせ先:障害福祉課 TEL 022-211-2541
『障害福祉課』HP
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/release/ho20180828-2.html

このページのトップへ

■ 8 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報 ■

【ベガルタ仙台】
 サッカーJ1  11勝  9負  5分  6位
【マイナビベガルタ仙台レディース】
 なでしこリーグ  2勝  5負  3分  8位
 -≫ http://www.vegalta.co.jp/

【東北楽天ゴールデンイーグルス】
 プロ野球(パ・リーグ)  50勝  71負  3分  6位
 -≫ https://www.rakuteneagles.jp/

【ヴォスクオーレ仙台】
 Fリーグ  4勝  9負  0分  10位
 -≫ http://www.voscuore.co.jp/

●通算成績・順位・試合結果は 9月12日(水曜日)現在
●試合日程など、詳しくは各HPをご覧ください。

このページのトップへ

■ 9 プレゼントコーナー ■

●「廃棄物の不法投棄防止」PRむすび丸エコバッグ
 抽選で10人の方にプレゼントします。

●(有)みどりのふるさとファーム様ご提供の「みそケーキ」
 抽選で5人の方にプレゼントします。

 読者クイズに回答してプレゼントをゲット!「専用フォーム」から応募してください。応募期限は9月20日(木曜日)です。当選者へのプレゼントの発送は、9月26日(水曜日)の予定です。

▼今週の読者クイズ▼
Q 宮城県が定めている「廃棄物不法投棄防止強化月間」は、何月でしょうか。

A  1.9月  2.10月

【プレゼントの応募方法】
☆プレゼント応募「専用フォーム」はこちら
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/ques/questionnaire.php?openid=145

☆読者プレゼントに応募するためには、メールマガジンに登録したアドレスが必要です。登録はこちら
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/mailmaga-touroku.html

★731号で紹介したプレゼント応募者数は67人でした。

■ 10 編集後記 ■

 9月10日から本日までの5日間、東北大学の学生2人がインターンシップとして当課で実習しています。
 県庁では毎年インターンシップを受け入れていますが、広報課の希望は庁内トップクラス。きっと、学生にとって業務内容がイメージしやすいことも影響しているのではないかと分析しています。
 「小さな頃から県庁で働きたいと思っていました」とは学生のあいさつ。
 われわれ職員も学生のイメージを壊さぬよう、いつもより奮闘しているような気がします。
 インターンシップが取材した記事を、近々配信しますので、お楽しみに!(^^)
(豪)


「メルマガ・みやぎ」第 734号は、9月21日(金曜日)午前7時発行予定です。
メルマガ登録者数 6,797人(9月7日現在)


 メルマガ・みやぎ
○発行:宮城県総務部広報課 〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
    TEL:022-211-2281/FAX:022-263-3780
○宮城県ホームページ:http://www.pref.miyagi.jp/
○メルマガへのご意見・ご感想:mailmaga-miyagi@pref.miyagi.lg.jp
○登録・解除のページ:http://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/

○Copyright(C)2015 Miyagi Prefecture 掲載記事の無断転載を禁じます。
○メールマガジンおよびメールマガジンからのリンク先サイトから得られた各種情報の利用により生じたあらゆる不利益、損害などに関して、宮城県は一切の責任を負いません。

●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」を利用して発行しています。(ID:0000134674)
 「まぐまぐ」から自動配信される「ウィークリーまぐまぐ」などはこちらから配信を停止できます。 http://www.mag2.com/wmag/