ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県メールマガジン「メルマガ・みやぎ」メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第720号

メールマガジン「メルマガ・みやぎ」第720号

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月15日更新

 

このページの掲載はおおむね一週間とし、掲載終了後はテキスト形式に変更します。

 

──・□・□・────・□・□・────・□・□・────・□・□・──

宮城県メールマガジン ~ メルマガ・みやぎ ~
第720号(2018年6月15日)
発行:宮城県 広報課

・──・□・□・────・□・□・────・□・□・────・□・□・──・

■ もくじ ■

1: 応援職員の声

2: メルマガ・みやぎ 創刊14周年記念企画 第一弾 読者寄稿募集!

3: トピックス

4: イベント情報

5: 宮城県広報課フェイスブック 掲載情報

6: 宮城の魅力発信 県内情報誌と共に

7: 県庁舎へようこそ

8: 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報

9: プレゼントコーナー

10: 編集後記

■ 1 応援職員の声 ■

 宮城県及び県内の被災沿岸市町は、震災からの復興事業に携わるため、全国の自治体からたくさんの応援職員を派遣していただいています。技術職の方を中心に、ピーク時には約1,000人、現在も約760人の応援職員が県内各地で事業に取り
組んでいます。

 このコーナーでは、震災復興業務に携わっている応援職員の方々にインタビューを行い、復興の進ちょくや宮城の生活で新鮮に感じたエピソードを通し、「宮城の今」をお伝えします。

 今回は、徳島県から派遣され、県庁の森林整備課で主に保安林の管理業務に携わる村上英司技術主査に話を伺いました。


◆編集部
 徳島県職員を定年退職後、任期付き職員として徳島県から応援派遣いただいていると伺いました。宮城に来ることになったきっかけを教えてください。

■村上さん
 宮城県庁に派遣されてから今年で2年目になります。震災直後から、復興の支援をしたいと思っていましたので、常々上司には、いつでも派遣で宮城に行けると言っていました。退職する年の11月頃に、次年度も徳島県から宮城県に応援職員を派遣することが決まり、私に派遣の声が掛かりました。家族に相談せずに宮城に派遣されることを決めてしまったので、妻にはとても怒られてしまいましたが…(笑)


◆編集部
 森林整備課では、どのような業務に携わっていますか。

■村上さん
 主に保安林の解除手続き業務を担当しています。保安林は、山崩れを防いだり、洪水や渇水を緩和し、水質を浄化したりなど、私たちの暮らしを守るために特に重要な役割を果たしている森林のことで、国や県が保安林を指定しています。東日本大震災により津波で流されたり、防潮堤の建設等に伴い保安林以外の用途に転用しなければならない保安林について、その指定を解除する事務手続きが私の仕事です。

続きはこちらをご覧ください。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/ouensyokuinnokoe-180615.html

 

このページのトップへ

 

■ 2 メルマガ・みやぎ 創刊14周年記念企画 第一弾 読者寄稿募集! ■

 「メルマガ・みやぎ」は、平成16年7月16日から配信を始め、以来、県内外多くの方に愛読され、今年で14周年を迎えます。
 これを記念して、「創刊14周年記念企画」を実施します!
 記念号は7月13日に配信予定です。読者参加型の企画が盛りだくさんですので、どしどしご応募ください。

●第一弾:読者寄稿の募集グッズ
 テーマ「宮城の魅力」
  他県に知ってほしい宮城の食や、宮城県民も知らないお薦めスポット、自慢したい宮城の魅力等の寄稿を皆さんから頂き、その中から何点かを7月13日の記念号で紹介します。記念号で寄稿を紹介された方には、メルマガ特製タンブラーを、惜しくも掲載されなかった方にもメルマガPRグッズをプレゼントします。皆さんのご応募をお待ちしています。

 応募期間:6月29日(金曜日)まで
 文字数:200文字まで
 問い合わせ先:広報課 022-211-2281

 応募フォームはこちら
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/ques/questionnaire.php?openid=118

『広報課』HP(メルマガ・みやぎ 創刊14周年記念企画)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/14syuunenkikaku.html

 

このページのトップへ

■ 3 トピックス ■

□ 東日本大震災関連情報

●復興の進捗状況(平成30年6月11日)を取りまとめました。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/shintyoku.html

●宮城復興情報ポータルサイト【随時更新】
 -≫ http://www.fukkomiyagi.jp/

●県からのお知らせ【随時更新】
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/

●宮城県の放射線・放射能に関するポータルサイト「放射能情報サイトみやぎ」
【随時更新】
 -≫ http://www.r-info-miyagi.jp/

□ お知らせ

●「食材王国みやぎ×デリッシュキッチン!」県産食材を使ったレシピ配信中
 県は、レシピサイト「デリッシュキッチン」とタイアップし、宮城のパプリカを丸ごと使ったハンバーグや、宮城のホヤを使ったチーズアヒージョの動画レシピを作成しました。デリッシュキッチンのスマートフォンアプリ・YouTube、Facebook,食材王国みやぎFacebook等で配信中です。ぜひご覧ください。

 問い合わせ先:食産業振興課 TEL 022-211-2813
『デリッシュキッチン』Facebook
「パプリカのハンバーグ」
 -≫ https://www.facebook.com/DelishKitchen.tv/videos/1686636911390439/
「ホヤのチーズアヒージョ」
 -≫ https://www.facebook.com/DelishKitchen.tv/videos/1692328564154607/


●みやぎ花のあるまちコンクール
 県は、地域・職場において花や緑の育成を通して、町の方々との交流や地域づくりに取り組んでいる県内の自治会(町内会)、団体などを対象に「みやぎ花のあるまちコンクール」を実施します。
 最優秀賞、優秀賞に加えて、被災地の仮設住宅や災害公営住宅での花づくりを対象とした賞もありますので、たくさんのご応募をお待ちしています。

 応募締め切り:9月14日(金曜日)まで(当日消印有効)
 問い合わせ先:すばらしいみやぎを創る協議会(共同参画社会推進課内)
        TEL 022-211-2576
『共同参画社会推進課』HP
(すばらしいみやぎを創る協議会「みやぎ花のあるまちコンクール」)
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kyosha/subamiyaindex.html

□ 県広報テレビ・県政ラジオ番組

●伊達な旅紀行~いいトコ!みやぎ(BS-TBS)

 宮城の各地を訪れ、おすすめの場所やおいしいもの、人々の笑顔など、美しい
映像とともに全国に向けて宮城の魅力をお届けします。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/bstv-index.html

 ▼次回放送予定▼

 日時:6月18日(月曜日)午後7時54分~8時
 内容:「宮城の釣りスポット」(仙台市・塩竈市)
 仙台湾での海釣りは「釣船漁安丸」、陸釣りは仙台塩釜港唯一の公認釣り公園「スリーエム仙台港パーク・海の広場」を紹介。家族連れからベテランまで宮城の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。


●県政ラジオ番組

 宮城県からのお知らせや県内のイベント情報などを、FM、AM、各コミュニティ
FMでお知らせしています。
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/kohou/radio.html

 

このページのトップへ

■ 4 イベント情報 ■

□ 県内イベント情報

●ジャガイモの花が見頃です(美里町)
 6月はジャガイモの花が見頃です。美里町の農家や生産法人で組織する「JAみどりの美里ぽてと部会」は、カルビーポテト株式会社と連携し、水田跡でジャガイモの栽培に取り組んでいます。ジャガイモの花を見に足を運んでみてはいかがでしょ
うか。

 場所:JAみどりの南郷営農センター
 問い合わせ先:JAみどりの南郷営農センター TEL 0229-58-0556
『宮城県』HP(事例紹介 JAみどりの美里ぽてと部会)
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/site/renkei/renkei-torikumipoteto.html

 

●第5回しばた紫陽花(あじさい)まつり(柴田町)
 約2,600株のアジサイが、初夏の船岡城址公園を彩ります。ぜひお越しください。

 期間:6月15日(金曜日)~7月1日(日曜日)
 場所:柴田町船岡城址公園
 問い合わせ先:柴田町役場商工観光課 TEL 0224-55-2123
『宮城まるごと探訪』HP
 -≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/kakikomi/detail.php?id=13278


●第36回山王史跡公園あやめ祭り(栗原市)
 縄文時代末期から弥生時代初期にかけての集落遺跡「山王囲(さんのうがこい)遺跡」を保護する目的で整備された山王史跡公園。ここを会場に、ハナショウブの開花時期に合わせて、約300品種のハナショウブが観賞できるあやめ祭りが開催されます。

 期間:6月15日(金曜日)~7月4日(水曜日)
 開園時間:午前8時30分~午後5時
 場所:山王史跡公園あやめ園
 問い合わせ先:一迫観光協会 TEL 0228-52-2114
『宮城まるごと探訪』HP
 -≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/kakikomi/detail.php?id=1407

 

 

●ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法
 ミッキーマウスの誕生作から「モアナと伝説の海」まで、約90年分のディズニー・アニメーション作品の原画やコンセプト・アートなど約500点を展示。「いのちが吹き込まれた瞬間」をコンセプトに、ディズニーが歩んできた想像力と技術革新の軌跡を紹介します。

 会期:6月16日(土曜日)~9月30日(日曜日)
 開館時間:午前9時30分~午後5時(発券及び入場は午後4時30分まで)宮城県美術館
      ※ 7月~8月中の金、土、祝前日、8月6日(月曜日)~8日(水曜日)
        は午後7時まで延長開館(発券及び入場は午後6時30分まで)
 休館:月曜日(ただし7月16日、8月6日、9月17日、9月24日は開館)、
 7月17日(火曜日)、9月18日(火曜日)、9月25日(火曜日)
 当日券料金:一般1,500円、学生1,300円、小・中・高校生750円
 問い合わせ先:宮城県美術館 TEL 022-221-2111
『宮城県美術館』HP
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/mmoa/

◎宮城県美術館 特別展「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」の招待券を抽選でペア5組にプレゼントします。詳しくは、プレゼントコーナーをご覧ください。

 

●第80回志津川湾銀ざけまつり福興市
 南三陸町で養殖が盛んな銀ザケをメインテーマとするイベントです。1本売りは
もちろん、地元名産の海産物を中心とした物産テント、飲食ブースが立ち並び、
銀ザケを使ったさまざまなメニューを楽しむことができます。 

 日時:6月17日(日曜日)午前9時~午後1時30分
 場所:志津川仮設魚市場特設会場(本吉郡南三陸町志津川)
 問い合わせ先:福興市実行委員会 TEL 090-7077-2550
『宮城まるごと探訪』HP
 -≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/kakikomi/detail.php?id=13225


●1DAYインターンシップ~宮城県でインターンシップしませんか~1day画像
 宮城県内の製造業である「株式会社真壁技研」で1DAYインターンシップを開催し
ます。
 1DAYなので1日しか時間がとれない学生も参加できます。参加者だけではなく
コーディネーターも一緒に行くので安心です。広く業界を知る貴重なチャンスで
す。下記事務局までメールかお電話でどんどんお申し込みください。

 日時:6月30日(土曜日)午前10時30分~午後2時30分
 場所:株式会社真壁技研
    (仙台市宮城野区※集合は仙台駅です。詳細は追ってお知らせします)
 問い合わせ先:パーソルテンプスタッフ株式会社 
        宮城県地方創生インターンシップ事業 事務局
        アドレス mint@persol.co.jp TEL 022-216-3707
『みやぎでインターンシップ』HP
 -≫ http://www.mint.miyagi.jp/


 この他のイベント情報については、こちらをご覧ください。
『宮城まるごと探訪』HP(イベントカレンダー)
 -≫ http://www.miyagi-kankou.or.jp/calendar/?ymd=20180500&d=2

□ むすび丸 出陣情報

●東日本大震災復興支援イベント(埼玉県さいたま市)むすび丸
 東北3県(岩手県、宮城県、福島県)の物産展や震災パネル展示などを行います。
むすび丸の他に、キビタン(福島県)わんこきょうだい・そばっち(岩手県)も登場します。

 イベント開催日時:6月15日(金曜日)~17日(日曜日)午前10時~午後7時
 出陣日時:6月16日(土曜日)、17日(日曜日)各日正午~午後0時30分
 場所:コクーンシティ(埼玉県さいたま市大宮区)


●第30回多賀城跡あやめまつり(多賀城市)
 800種300万本のあやめが色鮮やかに咲き誇ります。あやめ祭り期間中(6月16日(土曜日)~6月30日(土曜日))の土日には、交流ステージや各種体験コーナーを開催します!

 イベント開催日時:6月16日(土曜日)~30日(土曜日)午前10時~午後4時
 出陣日時:6月16日(土曜日)から6月30日(土曜日)の土日 
      各日午前11時~11時15分、午後0時45分~午後1時 ほか
 場所:多賀城跡あやめ園(多賀城市市川字立石)

 

 その他の出陣情報についてはHPをご覧ください。

『仙台・宮城観光キャンペーン推進協議会公式サイト』(むすび丸コーナー)
 -≫ http://www.sendaimiyagidc.jp/musubimaru/calendar.php?year=2018&month=6#ref

このページのトップへ

■ 5 宮城県広報課フェイスブック 掲載情報 ■

 イベントやお知らせ、県の魅力紹介など県からの情報を随時発信しています。
 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi

□ 今週の見どころ

●第4回あぶQウォーク(柴田・槻木探索コース)を開催します阿武隈急行
 阿武隈急行は、沿線地域で花の見頃や季節毎のイベントなど、「旬」に合わせて楽しみながらマイペースでウォーキングする「あぶQウォーク」を実施しています。第4回は6月17日(日曜日)に開催する柴田・槻木探索コース。柴田町槻木地区で美しい蔵王連峰の山並みを眺めながら、おもてなしポイントでのお餅やおにぎり、豚汁などもお楽しみください。
 

□ みやぎ「魅力」ハンター

 『宮城「魅力」ハンター』のコーナーでは、宮城の「観光」「食」「歴史」「震災復興情報」などに加え、「地域に密着した旬な情報」が盛りだくさんです。皆さんぜひご覧ください。

今週の掲載内容はこちら!
●ネット注文で簡単に気仙沼の新鮮な「ホヤ」をホヤの写真
 ヤフーショッピング内に開設している「ホヤぼーやセレクトショップ気仙沼」では、新鮮な“うんめえ”ホヤをネットで簡単に注文することができ、ご自宅までお届けします。

 -≫ https://www.facebook.com/pref.miyagi

このページのトップへ

■ 6 宮城の魅力発信 県内情報誌と共に ■

 メルマガ・みやぎは、宮城県の魅力を県内外に広く届けるため、毎週木曜日発行の『河北ウイークリーせんだい』と連携し、さまざまな情報を発信しています。

 今週の巻頭特集は、「さあ キャンピングカー日和」。
 最近、道の駅の駐車場などでキャンピングカーをよく見掛けませんか。年々人気を増しているキャンピングカーの魅力や優れものアウトドアツールを紹介しています。

ウイークリー巻頭
『河北ウイークリーせんだい』HP
 -≫ http://www.kahoku.co.jp/weekly/

『河北ウイークリーせんだい』Facebook
 -≫ http://www.facebook.com/kahokuweekly

 

このページのトップへ

■ 7 県庁舎へようこそ ■

●「食材王国みやぎ」 市町村等地場産品展示・即売会 ~角田市~
 「『梅花の里かくだ』物産市」

 日時:6月18日(月曜日)~6月22日(金曜日)午前10時~午後4時
 場所:宮城県庁1階玄関ホール
 販売品:生梅、野菜、菓子 など
    ※生産・製造の状況などにより販売商品が変更となる場合があります。
     あらかじめご了承ください。
 問い合わせ先:食産業振興課 TEL 022-211-2815
『食産業振興課』HP
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syokushin/1f-sale.html

◎展示・即売会で販売される、角田市観光物産協会様ご提供の「梅醤油」を5人の方にプレゼントします。詳しくは、“プレゼントコーナー”をご覧ください。

 

●県政広報展示室企画展「子ども・女性を犯罪の被害から守るための防犯グッズ」開催中

 日時:6月29日(金曜日)まで 平日午前9時~午後4時
 場所:宮城県庁18階県政広報展示室
 問い合わせ先:共同参画社会推進課 TEL 022-211-2576

このページのトップへ

■ 8 燃えろ!宮城のプロスポーツ情報 ■

【ベガルタ仙台】
 サッカーJ1  6勝  5負  4分  7位

【マイナビベガルタ仙台レディース】
 なでしこリーグ  1勝  5負  3分  8位
 -≫ http://www.vegalta.co.jp/


【東北楽天ゴールデンイーグルス】
プロ野球(パ・リーグ)  20勝  39負  1分  6位
 -≫ https://www.rakuteneagles.jp/


●通算成績・順位・試合結果は6月13日(水曜日)現在

●試合日程など、詳しくは各HPをご覧ください。

このページのトップへ

■ 9 プレゼントコーナー ■

●宮城県美術館 特別展「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」招待券
 招待券をペア5組にプレゼントします。

●梅醤油
 角田市観光物産協会様ご提供の「梅醤油」を抽選で5人の方にプレゼントします。
 梅醤油は、角田産梅を宮城県産の醤油にじっくりと漬け込みました。焼き魚、お刺身、肉料理にもよく合います。どうぞお試しください。


 読者クイズに回答してプレゼントをゲット!「専用フォーム」から応募してください。応募期限は6月21日(木曜日)です。当選者へのプレゼントの発送は、6月26日(火曜日)の予定です。 


▼今週の読者クイズ▼
Q:「応援職員の声」に関する問題です。
  山崩れを防いだり、洪水や渇水を緩和し、水質を浄化する役割を果たす森林を何と言うでしょうか。

A: 1.保全林  2.防災林  3.保安林


【プレゼントの応募方法】
☆プレゼント応募「専用フォーム」はこちら
 -≫ https://www.pref.miyagi.jp/ques/questionnaire.php?openid=121

☆読者プレゼントに応募するためには、メールマガジンに登録したアドレスが
 必要です。登録はこちら
 -≫ http://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/mailmaga-touroku.html

このページのトップへ

■ 10 編集後記 ■

 1978年6月12日に発生した宮城県沖地震から今年でちょうど40年。
 戦後初の都市型災害と言われる宮城県沖地震は、ブロック塀や多くの建物が倒壊したことから、建築基準法が改正され耐震基準が見直されるきっかけとなりました。
 県は、震災の被害軽減に向けて県民一人一人が積極的に取り組むように努める日として、6月12日を「みやぎ県民防災の日」と定めています。
 家具の転倒防止措置は大丈夫か、備蓄食料の賞味期限は切れてないか、今週末、我が家の安全チェックしたいと思います!(^^)(啓)


「メルマガ・みやぎ」第 721号は、6月22日(金曜日)午前7時発行予定です。
メルマガ登録者数 6,818人(6月8日現在)


 メルマガ・みやぎ
○発行:宮城県総務部広報課 〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
    TEL:022-211-2281/FAX:022-263-3780
○宮城県ホームページ:http://www.pref.miyagi.jp/
○メルマガへのご意見・ご感想:mailmaga-miyagi@pref.miyagi.lg.jp
○登録・解除のページ:http://www.pref.miyagi.jp/site/mailmaga/

○Copyright(C)2015 Miyagi Prefecture 掲載記事の無断転載を禁じます。
○メールマガジンおよびメールマガジンからのリンク先サイトから得られた各種情報の利用により生じたあらゆる不利益、損害などに関して、宮城県は一切の責任を負いません。

●このメールマガジンは、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」を利用して発行しています。(ID:0000134674)
 「まぐまぐ」から自動配信される「ウィークリーまぐまぐ」などはこちらから配信を停止できます。 http://www.mag2.com/wmag/