ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・環境 > 男女共同参画 > 県民参画 > とらい・あんぐる みやぎ > 平成22年度「いきいき男女・にこにこ子育て応援企業表彰企業

平成22年度「いきいき男女・にこにこ子育て応援企業表彰企業


印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月7日更新

宮城県では,女性も男性も働きやすく,子育てしやすい職場づくりを進める企業を応援するため,特に優れた取組をしている企業を表彰しています。
平成22年度の表彰企業は以下のとおりです。

1 対象

「女性のチカラを活かす企業認証制度」において,平成21年10月1日から平成22年9月30日までに認証申請し,審査を受け認証された企業 

2 平成22年度知事表彰企業

最優秀賞

株式会社北水コンサルタント(登米市/測量設計業)

  • 女性社員を研修会等に積極的に参加させ,各種研修の費用も助成するなど,女性登用の取組が充実している。
  • 育児や介護等のために休業中の社員に社内状況を伝える電子メールの送信マニュアルを策定するなど,働き続けやすい職場環境の整備を進めている。また,社員の子供たちを会社に招く「こども参観日」を設け,家族が参加できる親睦行事を行っている。

優秀賞

(1) 女性の登用部門
株式会社オオノ(仙台市青葉区/調剤薬局及びひかり健康プラザの運営)

  • 管理職に占める女性の割合が高く,資格取得の費用を助成するなど,女性の登用に向けた取組を進めている。
  • 育児のためにフルタイムで働けない人に柔軟な雇用形態で配慮するなど,女性が働き続けやすい制度の整備を進めている。

仙台農業協同組合(仙台市宮城野区/複合サービス業)

  • WPP(ウーマンズ・パワー・プロジェクト)により,新しい商品やサービスの面で女性目線の提案を取り入れている。その中の一つとして女性職員の意見を取り入れた店舗をオープンした。
  • 管理職育成のための研修への女性職員の参加を促進するなど,女性登用への取組を進めている。

(2) 子育て支援部門

株式会社ユーメディア(仙台市若林区/印刷情報サービス)

  • 両立支援窓口の設置、社内報での継続的な周知、幹部社員研修の実施など、会社全体で両立支援を進めている。
  • 小学校就学前まで利用できる育児短時間勤務の時間を数パターン用意し、申請者が選択できるなど利用者の希望に対応できる柔軟な両立支援制度の整備を進めている。

大和リース株式会社(大阪府/建物リース及び販売他)

  • 育児に関する制度の整備が進んでおり,『WINGはあと』プロジェクトの実施など,制度の周知活用に向け,全社を挙げて積極的な取組を進めている。
  • 県内事業所において,男性社員による育児休業取得の実績が有る。

※平成23年1月21日時点の情報です。詳細は各企業にお問い合わせください。