ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県教育委員会宮城県特別支援教育将来構想について

宮城県特別支援教育将来構想について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月25日更新

  宮城県教育委員会では,「障害の有無によらず,全ての児童生徒の心豊かな生活と共生社会の実現を目指し,柔軟で連続性のある多様な学びの場の中で,一人一人の様々な教育的ニーズに応じた適切な教育を展開する。」を基本的な考え方とした「宮城県特別支援教育将来構想」を策定しました。