ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 県政・地域情報 > 広域圏情報 > 大崎 > 広域大崎圏 > 大崎地域の観光振興を目的とする相互連携に関する協定の締結(平成28年3月23日)

大崎地域の観光振興を目的とする相互連携に関する協定の締結(平成28年3月23日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月25日更新

 宮城県北部地方振興事務所及び大崎地域1市4町(大崎市,色麻町,加美町,涌谷町,美里町)と株式会社タイトーは,大崎地域の観光振興を目的とする相互連携協定を3月23日(水曜日)に締結しました。県の地方機関と複数の自治体が,エンターテインメント(娯楽)分野で日本有数の情報通信関連企業と観光情報の発信に特化した連携協定を締結するのは,全国で初めての取組です。

 協定締結にあたり,増子北部地方振興事務所長は「この協定が大崎地域の観光客入込数増加の起爆剤になれば」と期待を寄せました。また,大崎市長は「大崎地域は観光資源に恵まれているが生かしきれていない。タイトー様の協力を受けて資源を一層磨きたい」と歓迎の意を表しました。

 飯澤幸雄代表取締役社長は「過疎が進んでいる地方の創生のために何かできることはないかと考えた。長年培ったエンターテインメントのネットワークを活用したい」と抱負を述べました。

締結式の様子

 

締結式の様子

締結式の様子

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。