ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光・文化 > 観光 > 宮城県の魅力 > 広域大崎圏 > 大崎地域のイベント情報(平成30年6月)

大崎地域のイベント情報(平成30年6月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月24日更新
大崎地域の観光イベント情報
イベントの名称月日(曜日)開催時間会  場問合わせ
(電話番号)
イベントの概要
シャクヤクまつり5月26日(土曜日)~6月3日(日曜日)10時00分~16時00分色麻町農業伝習館
(色麻町四竃字東原1-40)
色麻町愛宕山公園管理事務所(農業伝習館)
(0229-65-4390)
 船形連峰をバックに初夏の訪れを告げる。愛宕山公園内にあるシャクヤク園は,開花時期になると約4,000平方メートルの畑に約1万株の赤や白のシャクヤクが咲く。まつりでは地場産品の販売も行われ,会場から眺める船形連峰は見事!!
園内は常時無料開放しております。ご自由に散策ください(土日のみ,色麻町役場からシャトルバス運行(仙台~加美線の発着に合わせて))
■ステージイベント
6月3日(日曜日)11時00分~/よさこい踊り
※開花状況により変更あり,雨天中止。
■交通/JR陸羽東線・西古川駅より車で約20分。JR仙台駅よりミヤコーバス仙台・加美線で60分,「色麻町役場前」下車。東北自動車道・古川ICまたは大和ICより車で約20分。
■駐車場/無料駐車場(約100台)あり。
第29回活き生き田園フェスティバル6月9日(土曜日)~10日(日曜日)9(土曜日) 13時45分~21時00分
10(日曜日) 9時00分~15時00分
美里町野外活動施設,美里町南郷庁舎前広場ほか田園フェスティバル実行委員会事務局(農村環境改善センター内)
(0229-58-1278)
美里町産業振興課(美里町起業サポートセンターKiribi内)
(0229-25-3329)
 農にちなんだ催しをとおし,農村と都市(消費者)の交流を計るイベント。世界一(自称)の大俵パレードが行われるほか,「長ぐつ飛ばし大会」では高額賞金も。また,メインステージでは入場無料のスペシャルショーが開催される。
■スペシャルショー
9(土曜日) 18時45分~19時45分/M'sJapanOrchestra LIVE
10(日曜日) 14時00分~15時10分/パンダライオン
■交通/東北自動車道・大和ICまたは古川ICより車で約40分。
プラネタリウム一般投影6月の土曜日・日曜日第1回 10時00分~
第2回 11時10分~
第3回 13時30分~
第4回 14時45分~
大崎生涯学習センター(パレットおおさき)プラネタリウム館
(大崎市古川穂波三丁目4-20)
大崎生涯学習センター(パレットおおさき)
(0229-91-8611)
第1回「ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検Part3 地球のふしぎ」
第2回「忍たま乱太郎の宇宙大冒険withコズミックフロント ☆NEXT月ウサギがクレーターをかけるの段」
第3回「ポケットモンスター サン&ムーン プラネタリウム」
第4回「おおさき星空散歩~金星を見よう~」
大人600円・高校生300円・小中学生200円・幼児無料
※小中学生の方は県内社会教育施設対象のパスポートを利用できます。
プラネタリウム団体投影6月の平日(休館日除く)第1回 9時45分~
第2回 11時00分~
第3回 13時45分~
第4回 15時00分~
 
大崎生涯学習センター(パレットおおさき)プラネタリウム館
(大崎市古川穂波三丁目4-20)
大崎生涯学習センター(パレットおおさき)
(0229-91-8611)

 団体予約専用となります。内容については,プラネタリウム担当職員に御相談ください。

大人の天文塾「初歩の天文「楽」」6月16日(土曜日)16時00分~17時00分大崎生涯学習センター(パレットおおさき)プラネタリウム館
(大崎市古川穂波三丁目4-20)
大崎生涯学習センター(パレットおおさき)
(0229-91-8611)
 プラネタリウム館の星空や宇宙映像を見ながら,参加者相互の交流を楽しむとともに,星空について学んでみませんか。初めて天文学を学ぶお子さまも気軽にご参加ください。今月は「天体の1日の動き・1年の動き」です。
おおさき食楽まつり20186月16日(土曜日)~17日(日曜日)10時30分~15時00分(荒天時は中止)鳴子峡レストハウス特設会場
(大崎市鳴子温泉星沼13-5)
食楽まつり実行委員会事務局 大久保(9時00分~17時00分)
(090-4636-3899)

 深緑の鳴子峡を会場に,大崎市の宝めしの一つである「なる子ちゃんこ鍋」をはじめ,新B級グルメ・鳴子カレー焼きそばも登場するなど,県内外のご当地グルメを味わうことができます。一定額以上の買い物で参加できるお楽しみ抽選会や,なる子ちゃんこ鍋の人気No.1を決めるイベントも実施いたします。
 爽やかな風が吹く鳴子峡で,心身をリフレッシュしながら,お腹を満たしてみませんか?
■交通/JR鳴子温泉駅から見晴らし台まで車で約10分。東北自動車道・古川ICより車で約50分。
■駐車場/無料

第43回涌谷町釣り公園へら鮒釣り大会6月17日(日曜日)受付開始5時00分,開会式5時30分,競技開始,検量12時30分~13時00分涌谷町釣り公園
(涌谷町太田字銀魚巻)
涌谷町観光物産協会(涌谷町まちづくり推進課商工観光班内)
(0229-43-2119)
 旧迫川の三日月湖を活用した涌谷町釣り公園。ここでは毎年600kgのへら鮒を放流。大会では豪華賞品を用意。へら鮒釣りの腕自慢が県内をはじめ県外から大勢集まる。
■参加料/一人2,500円
(釣り公園協力章持参の方は1,000円)
■交通/JR石巻線・涌谷駅より車で20分または東北自動車道・古川ICより車で50分。
やくらいガーデン ローズ&ハーブフェア6月2日(土曜日)~7月8日(日曜日)10時00分~17時00分やくらいガーデン
(加美町字味ヶ袋やくらい原1-9)
やくらいガーデン株式会社
(0120-67-7273)

~秀峰 薬莱山のふもと15haに広がる花の庭園。~ それぞれの美しさに彩られた四季の草花。6月はバラ・ハーブ,7月はラベンダーなどのハーブが見頃。 期間中はローズ販売などのイベントも開催。
■入園料/大人700円,小人(中学生以下)200円 (団体15名様以上/大人500円,小人100円)
■交通/東北自動車道・大和ICより国道457号線経由またはJR古川駅より国道347号線経由車で約40分。

(長期期間のイベント)
古川八百屋市4月7日(土曜日)~6月27日(水曜日)の3と7の付く日

6時00分~10時00分頃

烏堂熊野神社境内
(大崎市古川前田町地内)
古川商工会議所
(0229-24-0055)
~慶長年間から続く約400年の歴史を持つ大崎地方に春を告げる伝統の朝市~
1604年(慶長9)に古川城主の鈴木和泉元信が,経済安定のために開いたと伝えられる朝市だ。八百屋市と書いて「やおやまち」と呼ぶ。
前田町烏堂熊野神社境内を会場に,近郊の農家の人たちが持ち寄った旬の野菜や農産加工品,花卉,竹細工,海産物まで多種多様な品物が所狭しと並び,朝早くからたくさんの人で賑わう。売り手と会話しながら買い物が楽しめる市である。
古川十日朝市

5月~10月の原則10・20・30がつく日
■5月10日(木曜日)・20日(日曜日)・30日(水曜日)
■6月10日(日曜日)・20日(水曜日)・30日(土曜日)
■7月10日(火曜日)・20日(金曜日)・30日(月曜日)
■8月10日(金曜日)・20日(月曜日)・30日(木曜日)
■9月10日(月曜日)・20日(木曜日)・29日(土曜日)
■10月10日(水曜日)・20日(土曜日)・30日(火曜日)

6時00分~8時00分吉野作造記念館前広場
(大崎市古川福沼1-2-3)
古川十日朝市会(古川商工会議所内)
(0229-24-0055)

 恒例の八百屋市が三と七の付く日に行われていることから,残る十日にも伝統の「市」を復活させた十日市。農産物を中心とした旬の品々を販売します。

こごた朝市5月~10月の毎週日曜日
※小雨決行
■5月6・13・20・27日(計4回)
■6月3・10・17・24日(計4回)
■7月1・8・15・22・29日(計5回)
■8月5・12・19・26日(計4回)
■9月2・9・16・23日・30(計5回)
■10月7・14・21・28日(計4回)
6時00分~8時30分小牛田駅前公園・美里町商工会駐車場小牛田朝市運営委員会(美里町産業振興課内)
(0229-58-2374)
 毎年恒例の「こごた朝市」。
 野菜,植木,農産加工品などの農産物を並べた店が軒を並べ,市が行われる。
自然を楽しもう SUP体験5月~10月中旬の毎週日曜日,毎月第2・4土曜日10時00分~または13時00分~
2時間程度
大崎市鳴子温泉潟沼鳴子アーススポーツプロジェクト
(070-2018-1000,E-mail:info@nes-p.com)
 SUP(サップ)はStand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)の頭文字で,ボードに立ってバランスを取りながらパドルで水を漕ぐスポーツ。日本有数の酸性度をもつカルデラ湖「潟沼」で体験できる。初心者でも馴染めるとあって注目ウォータースポーツのひとつだ。
■参加費
初回 4,500円(初回講習料・ボートレンタル代)
2回目以降 2,500円(ボートレンタル代)
※ライフジャケットレンタル代・保険料込。
※初回のみ早稲田桟敷湯無料入浴券付き。
お子様料金 1,000円(小学4年生以下は保護者ボート同乗の場合に限ります。)
※ボードが必要なお子様は別途ボードレンタル代を頂戴します。
■募集人員/2~20名
※10名以上の場合はお問い合わせください。
■持ち物/濡れても良い服装・着替え,ウォーターシューズまたは脱げにくいサンダル,タオル・バスタオル,水分補給のドリンク
■交通/東北自動道・古川ICより車で約50分。
鬼首農林産物直売所「やまが旬の市」5月26日(土曜日)~11月11日(日曜日)の毎週土・日曜日9時00分~15時00分鳴子温泉鬼首字中川原地区内(国道108号線沿い)やまが旬の市
(開催日 0229-86-2780)
(開催日以外 髙橋会長宅 0229-86-2391)
 地元農家の方々が運営し,採れたての山の幸,心を込めて作った今が旬な野菜,漬物やジャムなどを販売している。なお平成30年10月14日(日曜日)には感謝祭を行う。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。