ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

食と農の相談窓口

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

生活者と農業者との仲人役をお引き受けします。

~栗原農業改良普及センターでは、「地域の食と農の相談窓口」を開設しています~

栗原農業改良普及センターでは、生活者の皆様からの食と農に関するお問い合わせを受け、栗原地域の豊かな農畜産物や食材,また,それを育む農業についての情報をお伝えしております。どうぞ,お気軽にお問い合わせください。

「栗原地域の食と農の相談窓口」は、こんなことをしています。

  1.  生活者の皆様からの,「取れたての野菜が食べたい」、「トウモロコシのもぎ取り体験がしたい」、「ブルーベリーの摘み取りをしたい」、「地域にある直売所の場所を教えてほしい」などのご相談にお応えし、栗原の農業の様々な情報をお知らせします。
  2.  「そらまめの美味しい料理法を教えてほしい」、「ねぎを新鮮なまま保存するにはどのようにしたらよいの」、「寒じめ野菜はなぜ甘くなるの」などの、食や農業についての色々なご質問にもお答えします。
  3.  皆様からのご相談を貴重な情報源として、ニーズを活かした農業経営への支援や、生活者と農業者のネットワークづくりに役立てます。 

地域の食と農相談窓口のイメージ図

栗原農業改良普及センターへのご相談はこちらへどうぞ。(詳しい担当者が不在の場合は,後ほどご連絡いたします)
電話 0228-22-9404
Fax 0228-22-5795
電子メール khnokai@pref.miyagi.jp

 

食に関する、宮城県並びに栗原地域の主な相談窓口はこちらです。

食の110番

食の安全安心に関する情報の窓口です
北部保険福祉事務所栗原地域事務所(栗原保健所)
電話 0228-22-2115(食品薬事班)

食品表示110番

食品表示に関する情報の窓口です
食と暮らしの安全推進課
電話 022-211-264(食品企画班)

農薬に関する相談

農薬の安全使用についてお答えします
北部地方振興事務所農業振興部農業振興班
電話 0229-91-0717
農産園芸環境課
電話 022-211-2845(環境対策班)

牛海綿状脳症(BSE)に関する相談

BSEについてお答えします
畜産課
電話 022-211-2854(衛生安全班)