ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴みやぎ県政だより7つの地域から虹メール(みやぎ県政だより平成30年3月・4月号)

7つの地域から虹メール(みやぎ県政だより平成30年3月・4月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月1日更新

7つの地域から虹メール

仙台地域 [多賀城市]

多賀城グルメブランド「しろのむらさき」

「しろのむらさき」の写真とロゴマーク

「しろのむらさき」は、平成28年1月に誕生した「古代米」を使用した新しいグルメブランドの総称です。これまで市内の各店舗がお酒や麺、スイーツなどさまざまな商品を開発しています。購入できるお店は、ロゴマークののぼり、ステッカーが目印です。JR仙石線多賀城駅構内の観光案内所でも一部商品を販売しています。現在、「しろのむらさき」のPRキャンペーンを実施中です。3月23日まで多賀城駅前の蔦屋書店で購入できるほか、東北歴史博物館で開催される「東大寺展」(4月28日から6月24日まで開催)の会場でも販売する予定です。まだ食べたことがないという方は、この機会にぜひお召し上がりください。

しろのむらさきを使った商品の写真

お問い合わせ
多賀城市商工観光課
TEL 022(368)1141

石巻地域 [石巻市]

石巻に新たなにぎわい拠点「北上観光物産交流センター」オープン

北上観光物産交流センターの写真

石巻市北上地区に「北上観光物産交流センター」がオープンしました。センターでは、観光情報の発信や北上の美しい風景写真の展示を行っているほか、石巻産のワカメやコンブ、アワビ、ホタテ、ウニなどの水産加工品や地域特産のお米などを販売しています。今春には、センター隣に環境省の「石巻・川のビジターセンター」がオープンし、カヤックやハイキングなどの自然体験も楽しめます。石巻にまた一つ誕生した、にぎわいの拠点「北上観光物産交流センター」で、豊かな食や大自然を満喫してはいかがでしょうか?

北上観光物産交流センターで販売している石巻の地域特産品の写真

[開館時間]
午前9時~午後5時
※定休日:毎週火曜日
場所
石巻市北上町十三浜字東田1

お問い合わせ
北上観光物産交流センター
TEL 0225(98)9861

仙南地域 [管内市町]

仙南雛(ひな)めぐり

むらた町家の雛めぐりの写真

春の仙南地域は、こけしびなや伊達家ゆかりのひな人形の展示など各地で特色あるひな祭りが開催中です。3月24日(土曜日)、25日(日曜日)に村田町の蔵の町並みで開催する「むらた町家の雛めぐり」は、町家に享保びなや古今びななどを展示します。皆さんも、魅力がたくさんのひな祭りを巡り、春の訪れを感じてみませんか。

お問い合わせ
大河原地方振興事務所
http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/oksgsin-e/sennanhinameguri-events2018.html
TEL 0224(53)3182

大崎地域 [管内市町]

「大崎耕土(おおさきこうど)」が東北で初めて「世界農業遺産」に認定されました

「世界農業遺産」に認定された『大崎耕土』の写真

大崎地域1市4町などで組織する大崎地域世界農業遺産推進協議会が申請した「持続可能な水田農業を支える『大崎耕土』の伝統的水管理システム」が昨年12月国連食糧農業機関により「世界農業遺産」に認定されました。伝統的な水管理と農業が育む文化、生物多様性に富んだ農村景観が「生きた遺産」として評価されたものです。

お問い合わせ
大崎地域世界農業遺産推進協議会事務局(大崎市産業政策課内)
http://www.city.osaki.miyagi.jp/index.cfm/37,html
TEL 0229(23)2281

栗原地域 [栗原市]

国指定重要無形文化財「小迫(おばさま)の延年(えんねん)」

国指定重要無形文化財「小迫の延年」の写真

平安時代から続く「小迫の延年」は、白山(はくさん)神社別当寺・勝大寺(しょうだいじ)に伝わる「延年の舞」と、源頼朝が奥州平泉征討の戦勝祈願がかなった御礼に白山神社で行ったとされる野祭りが結び付き、発展した祭りです。なぎなたを手に舞う入振舞(いりふりまい)など、古式ゆかしい演舞を披露します。

日時
4月1日(日曜日)
場所
白山神社境内(栗原市金成小迫山神77)

お問い合わせ
若柳金成商工会金成支所
TEL 0228(42)1473

登米地域 [登米市迫町]

東北風土マラソン&フェスティバル

東北風土マラソン&フェスティバルの写真

東北のグルメや日本酒の仕込み水を味わいながら長沼周辺を走る「東北風土マラソン」と、登米市内外の食べ物を堪能できる食の祭典「登米フードフェスティバル」を開催します。「東北日本酒フェスティバル」なども同時開催。ランナーもランナーでない方も楽しめるイベントです。

日時
3月24日(土曜日)、25日(日曜日)
場所
長沼ボート場(長沼フートピア公園)

お問い合わせ
登米市観光物産協会
TEL 0220(52)4648

気仙沼・本吉地域 [気仙沼市]

「リアス・アーク美術館」で学ぶ東日本大震災

リアス・アーク美術館の常設展示「東日本大震災の記録と津波の災害史」の写真

リアス・アーク美術館1階の常設展示「東日本大震災の記録と津波の災害史」では、震災後の写真や震災で流出した被災物を幅広く収集し、展示しています。これら展示物は震災を通した地域や人々の状況・変化を説明してくれる代弁者となっています。ぜひ一度来館されてはいかがでしょうか。

[開館時間]
午前9時30分~午後5時(最終入館午後4時30分)
※休館日:月・火・祝日の翌日(土日を除く)

お問い合わせ
リアス・アーク美術館
TEL 0226(24)1611

県の魅力をテレビでも発信中!

広報番組 伊達な旅紀行~いいトコ!みやぎ~

「伊達な旅紀行いいトコ!みやぎ」のロゴ

~4月の放送予定~
「新定番・宮城のお土産」

JR仙台駅には、県内各地のお土産が売られています。意外と知らない各地の名物を楽しんでみませんか。

放送
毎週月曜 午後7時54分〜8時
※放送日時は変更となる場合があります。
放送局
BS-TBS

いいトコみやぎで検索


日程・内容などは変更される場合がありますので、お出かけ前にそれぞれの問い合わせ先にご確認ください。


>>みやぎ県政だより平成30年3月・4月号トップへ戻る