ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

復興へ(みやぎ県政だより平成29年7月・8月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月1日更新

~ 復興に向けて、県内の各地域で活動されている方々を紹介します ~

 東日本大震災の教訓を後世に伝えていくことは大きな課題の一つです。
 公益社団法人みらいサポート石巻は、震災の記憶の伝承を目的にさまざまな活動を行っています。

——活動内容について

 みらいサポート石巻は、震災直後に「NPO・NGO連絡会」の事務局として発足し、石巻市で活動していたたくさんのNPO・NGOの調整やサポートを行っていました。その後、災害救援活動が一段落し活動が変化していったことに合わせ、平成24年11月から「みらいサポート石巻」に改称し、平成26年7月から公益社団法人として活動しています。
 現在は、被災した経験や教訓を未来に伝えていくことを目的とした「震災伝承プログラム」の実施や、「震災伝承 つなぐ館」および「東日本大震災メモリアル南浜つなぐ館」(以下「南浜つなぐ館」)の運営などを行っています。
 「震災伝承プログラム」では、語り部の方が、震災直後から津波に遭うまでの行動、避難生活や現在の思いなどを伝えています。参加者は、小中高生や大学生、研修として訪れる企業の方、個人で申し込みされた方など地域も年代もさまざまです。
 「震災伝承 つなぐ館」では、震災直後から現在までの写真やボランティア活動の記録、震災前の街を再現した模型などを展示しています。

——震災から6年が経過した現在の思い

 「南浜つなぐ館」がある石巻市南浜地区には国・県・石巻市によって「石巻南浜津波復興祈念公園」が整備されます。3月には起工式が行われ、平成32年度の完成に向けて整備が進められています。
 震災以前の南浜地区は、住居や商店が建ち並び多くの人が住んでいました。東日本大震災の津波により、現在は道路のアスファルトや民家の基礎だけが残る状態です。公園の整備が進めば、この景色も急速に変化するでしょう。ぜひ、今しか見られない石巻の姿を、実際に自分の目で見てほしいと思います。

——活動の中でうれしかったこと

 語り部の方が、語る意義を自ら見いだしていることです。「震災伝承プログラム」の参加者が真剣に聞いてくれることで語り部の方自身も救われることがあると聞きます。つらい記憶を思い出し無理をさせているのではと心配でしたが、体験を話すことで自分の気持ちを整理するきっかけになっていると聞き、この活動をやっていてよかったと思います。

——今後について

 震災から6年が経ち、今になってやっと震災のことを話せるようになった方もいます。そうした方のサポートができればいいなと思っています。また、今年から震災後に生まれ震災を経験していない子どもたちが小学校に入学しています。地域のなかには、被災者同士であっても相手を気遣い、震災のことを話す機会がほとんどなくなった方もいます。震災の記憶や教訓を百年後、1000年後に伝えていくために、震災について学べる場所が必要です。祈念公園が整備された後も、地域の方が集い、震災について語れる場所、そして震災について知りたいと思う人が話を聞ける場所を作るお手伝いをしていきたいです。

【1】取材日には、企業の新入社員の皆さんが研修で「南浜つなぐ館」を訪れていました
【2】語り部の方と一緒に歩きながらお話を聞くプログラムもあります
【3】石巻市南浜地区にある「南浜つなぐ館」

【写真の説明】
【1】取材日には、企業の新入社員の皆さんが研修で「南浜つなぐ館」を訪れていました
【2】語り部の方と一緒に歩きながらお話を聞くプログラムもあります
【3】石巻市南浜地区にある「南浜つなぐ館」


みらいサポート石巻藤間 千尋 さんの写真
みらいサポート石巻
藤間 千尋 さん

公益社団法人みらいサポート石巻
〒986-0822
石巻市中央2丁目8番2号
TEL 0225(98)3691
http://ishinomaki-support.com/

復興情報発信中!

みやぎ復興情報ポータルサイト

 県内の復興の様子や復興に向けて取り組む方々の「いま」の姿を県内外の方々に知っていただくため、復興に関する情報を集約して、発信する「みやぎ復興情報ポータルサイト」を開設しています。
http://www.fukkomiyagi.jp/

みやぎ復興情報ポータルサイトで検索

みやぎ復興情報ポータルサイトの画面

NOW IS.(ナウイズ)

 宮城の復興の「いま」を伝える広報紙 「NOW IS.」を毎月11日に発行しています。「NOW IS.」は「みやぎ復興情報ポータルサイト」に掲載中です。ぜひご覧ください。

広報紙 「NOW IS.」

お問い合わせ
県震災復興推進課
TEL 022(211)2443


>>みやぎ県政だより平成29年7月・8月号トップへ戻る