ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みやぎ県政だより平成28年1月・2月号

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月6日更新

「みやぎ県政だより1月・2月号」(平成28年1月1日発行)表紙に掲載した大高森のキャプション、および13ページ普通会計決算の「図4実質収支の推移」のグラフ、並びに15ページ「お出かけガイド」で掲載した「第26回えんころ節全国大会」の日程に誤りがありました。県民の皆さまならびに関係者各位にご迷惑おかけしましたことをお詫びするともに、訂正させていただきます。

訂正後 松島湾最大の島、宮戸島

訂正前 松島湾最大の島、宮古島

 

訂正後 H23 図4中の【翌年度以降の財源や返還等を要するもの】156、【実質的な剰余】120

訂正前 H23 図4中の【翌年度以降の財源や返還等を要するもの】120、【実質的な剰余】156

 

訂正後 第26回えんころ節全国大会 日程:1月24日(日曜日)

訂正前 第26回えんころ節全国大会 日程:3月13日(日曜日)

 

今月の表紙

東松島市

仙台市の北東に位置し、市の南側は太平洋に面し、特別名勝「松島」に指定されている。海に囲まれた自然景観や、ノリやカキなどの海産物に恵まれ、市内には航空自衛隊松島基地があり、青空を舞うブルーインパルスの姿は市のシンボルとなっている。

大高森の写真
大高森の写真
【大高森】松島湾最大の島、宮戸島の中央にそびえる山で、松島四大観の一つ「壮観」と呼ばれる。登山口から15分ほど登った山頂からの景色は、雄大にして壮観である。

 

奥松島縄文村歴史資料館の写真
奥松島縄文村歴史資料館の写真
【奥松島縄文村歴史資料館】縄文時代の遺跡「里浜貝塚」から見つかった縄文土器や石器、里浜人の食生活がうかがえる魚や獣の骨などを展示している資料館。歴史資料館のある縄文村には、資料館付属の「中庭美術館」や体験学習室などを備えた「交流館」もある。
TEL 0225(88)3927

東松島のりうどんの写真
【東松島のりうどん】東松島市の名産品の1つであり、皇室御献上の品質を誇るノリをふんだんに練り込んだ風味豊かな逸品。

蔵しっくパークの写真
【蔵しっくパーク】旧櫻井酒造店跡地を利用し、昔の風情が楽しめる日本家屋「ひと・まち交流館」と、酒蔵を改修しIT施設となった「ふれ愛情報プラザ」の2つの施設がある。人々の交流拠点、市民活動の場として親しまれている。
ひと・まち交流館 TEL 0225(84)1770
ふれ愛情報プラザ TEL 0225(84)2011

東松島市の地図

シリーズ「復興へ」(東松島市)
小野駅前応急仮設住宅
 小野駅前応急仮設住宅で誕生したキャラクター「おのくん」。仮設住宅に住むお母さんたちが作り始めたこのソックモンキーには、「東松島を人々が集まり交流する街にしたい」という思いが込められています。

 

内容

視覚に障害のある方のために、点字またはCDによる県政だよりをお届けしています。

お問い合わせ
宮城県視覚障害者福祉協会
TEL 022(257)2022

発行月について

「みやぎ県政だより」は奇数月発行です。
次の発行は平成28年3月です。

みやぎの人口

みやぎの人口(平成27年10月末現在)
住民基本台帳人口2,325,324人
世帯数971,124世帯
1,134,132人
1,191,192人
※うち、外国人住民基本台帳人口は17,237人です。

宮城県へのお問い合わせ

県庁内の担当部署が分からない場合は

電話案内番号【代表】
TEL 022(211)2111(平日・・・午前8時30分~午後5時45分)

消費生活トラブルに関するご相談は

県消費生活センター 
TEL 022(261)5161
(平日・・・午前9時00分~午後5時00分、土・日・・・午前9時00分~午後4時00分)

パスポートに関するお問い合わせは

県パスポートセンター 
TEL 022(211)2278(平日・・・午前8時30分~午後5時15分)

県政だより平成28年1月・2月号(PDF版)

kensei201601 [PDFファイル/7.16MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)