ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴みやぎ県政だより県からのお知らせ(みやぎ県政だより平成25年7月・8月号)

県からのお知らせ(みやぎ県政だより平成25年7月・8月号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年7月1日更新

東日本大震災に関するお知らせ

ご案内

試験

募集

催し

相談

県税の減免などについて

震災により被害を受けられた方は、申請などにより次のような減免措置などを受けられます。

自動車税・自動車取得税

 震災により被災した自動車の所有者であった方が、被災自動車を抹消登録などし、平成23年3月11日から平成26年3月31日までの間に代替自動車を取得した場合には、被災自動車1台につき、代替自動車1台の自動車取得税・自動車税が非課税となります。

法人県民税・法人事業税

(1)平成23年3月11日時点で県内に所在する事務所などの全てが、「平成23年度分の固定資産税等の課税免除対象区域」内にある場合には、平成23年3月11日から平成26年3月10日までの間に終了する各事業年度の県民税の均等割が免除されます。

(2)震災により資本金・出資金の額(300万円未満の法人などは別に計算した額)の2分の1以上の額の損害を受けた場合には、平成23年3月11日から平成26年3月10日までの間に終了する各事業年度の県民税の法人税割・事業税がそれぞれ10%減免されます。

不動産取得税

 震災により滅失・損壊した家屋・敷地の所有者などが、これらに代わるものと認められる家屋・土地を平成33年3月31日までの間に取得した場合には、震災により滅失・損壊した家屋の床面積相当分・被災家屋の敷地の面積相当分を差し引いて課税されます。

お問い合わせ

県税務課 Tel 022(211)2323

環境中の放射線量をお知らせします

放射線量の測定地点

測定結果(平成25年6月1日午前9時現在) 単位:μSv/h(マイクロシーベルト毎時)
測定地点測定値測定地点測定値
仙台市(県保健環境センター)0.050大河原町(県合同庁舎)0.068
石巻市(県合同庁舎)0.056村田町役場0.028
石巻市(寄磯)0.086柴田町役場0.068
石巻市(渡波)0.050川崎町役場0.033
石巻市(大原)0.053丸森町(耕野まちづくりセンター)0.293
石巻市(鮎川)0.075丸森町(筆甫まちづくりセンター)0.178
石巻市(稲井)0.067丸森町(大内)0.100
石巻市(雄勝)0.075亘理町(運動場駐車場)0.085
石巻市(河南)0.073山元町役場0.126
石巻市(河北)0.070山元町(坂元)0.100
石巻市(北上)0.088松島町役場0.042
塩竈市役所0.040七ヶ浜町役場0.036
気仙沼市(県保健福祉事務所)0.051利府町役場0.046
白石市(越河小学校)0.128大和町役場0.047
白石市(南町)0.070大郷町役場0.045
名取市役所0.045富谷町役場0.050
角田市役所0.102大衡村役場0.037
角田市(中央公園)0.123色麻町役場0.040
多賀城市役所0.036加美町(小野田運動場)0.065
岩沼市役所0.056涌谷町(町民医療福祉センター)0.043
登米市(県合同庁舎)0.049涌谷町(涌谷)0.067
登米市(津山)0.077美里町役場0.050
栗原市(県合同庁舎)0.077美里町(南郷)0.073
東松島市役所0.039女川町(女川)0.072
東松島市(鳴瀬)0.067女川町(小屋取)0.095
大崎市(県合同庁舎)0.053女川町(尾浦)0.045
蔵王町役場0.047女川町(塚浜)0.055
七ヶ宿町役場0.065南三陸町(平成の森)0.046
七ヶ宿町(水と歴史の館)0.188南三陸町(志津川)0.075

◎放射性物質汚染対処特措法(平成24年1月1日全面施行)により、年間の追加被ばく線量として、1ミリシーベルト[0.23μSv/h(マイクロシーベルト毎時)]以下を目指すこととされています。なお、県内における原発事故前の放射線量(平成21年度の仙台市(県保健環境センター))は最高で0.0513μSv/hでした。

最新の測定結果などについては放射線・放射能に関するポータルサイト「放射能情報サイトみやぎ」をご覧ください。

お問い合わせ

県原子力安全対策課(放射線・放射能に関する相談窓口) 
Tel 022(211)3323
放射能情報サイトみやぎで検索

「第6次宮城県地域医療計画」を策定しました

 計画では、医療提供体制の確保を図るために、本県医療の目指すべき方向と施策を明らかにしています。

計画期間

平成25年度から平成29年度まで

基本理念

  • 県民の医療に対する安心と信頼の確保
  • 良質な医療が適切に提供される医療提供体制の確立

安心と信頼を確保し,良質な医療提供体制を確立するために

 「医療情報を十分に得られること」、「安全で良質な医療を安心して受けられること」、「早期の在宅生活への復帰」を目標に、特に、次の5つの疾病、5つの医療事業と在宅医療に関して、医療提供体制の構築を推進していきます。

  • 5疾病 … がん、脳卒中、急性心筋梗塞、糖尿病、精神疾患
  • 5事業 … 救急医療、災害時における医療、へき地医療、周産期医療、小児医療

二次医療圏を7医療圏から4医療圏に再編

 将来にわたる震災復興や医療機関等の連携も踏まえ、より広域的な視点で医療提供体制を構築していくことが必要であることから、二次医療圏(※)を再編しました。

※二次医療圏:特殊な医療を除く一般的な入院医療サービスを提供する医療圏のこと。
なお、二次医療圏の設定は、行政的配慮に基づくものであり、県民の方々が受診する医療機関の選択を制約するものではありません。

〈4医療圏 〉
仙南医療圏白石市、角田市、刈田郡、柴田郡、伊具郡
仙台医療圏仙台市、塩竈市、名取市、多賀城市、岩沼市、亘理郡、宮城郡、黒川郡
大崎・栗原医療圏栗原市、大崎市、加美郡、遠田郡
石巻・登米・
気仙沼医療圏
石巻市、気仙沼市、登米市、東松島市、牡鹿郡、本吉郡

PDCAサイクルの推進

 施策の進捗(しんちょく)状況や目標値の達成状況について評価を行い、目標値の再設定や施策の見直しを行うため、PDCAサイクルを推進していきます。
※PDCAサイクル… Plan(立案) - Do(実行) - Check(評価) - Action(見直し)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

お問い合わせ

県医療整備課
医療整備課のページ
Tel 022(211)2618


※「みやぎ県政だより」5月・6月号29ページで「県からのお知らせ」で掲載した合同就職説明会の時間および場所が変更になりました。お詫びして訂正します。
変更後 (2)ハローワーク石巻立町臨時庁舎(3)午後1時30分~午後3時・気仙沼市地域交流センターメインアリーナ
変更前 (2)石巻グランドホテル(3)午後1時~午後3時・気仙沼プラザホテル

>>みやぎ県政だより平成25年7月・8月号トップへ戻る